エントリー

カテゴリー「3.関 東 地 方」の検索結果は以下のとおりです。

上越線 沼田-後閑

上り 738M 普通 高崎行 2017年9月撮影 《4K動画切出し》

 渋川以北では数少ない田んぼが開けた場所で撮影ができる場所で、6~10両程度が収まる。

下り 8731レ 快速〔SLレトロみなかみ〕 水上行 2017年9月撮影 《4K動画切出し》

 下り列車は夏場の夕方以外はほぼ逆光に近いため、サイド狙いになる。夏場の夕方近くなら順光になるかも。

1.光線:上り列車が順光。
2.あし:後閑駅から徒歩30分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:ほとんど停める場所がないので注意。

両毛線 駒形-伊勢崎 (第一島踏切)

上り 632M 普通 高崎行 2017年9月撮影 《4K動画切出し》
両毛線
 田んぼのストレートの中に直角に交叉する踏切があり、手頃に撮れることから人気がある場所で、望遠厨には垂涎の場所。
 なおここは、それなりに車の通行があるため、ビデオパン撮影には向いていなく、1本だけ撮って撤収しました。動画のズームが早すぎたので、手前に発光器が入ってしまいましたが、しっかり望遠で撮れば大丈夫です。

1.光線:午前遅めの下り列車と午後遅めの上り列車が順光。
2.あし:駒形駅から徒歩20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

両毛線 駒形-伊勢崎 (下増田町)

下り 461M 普通 小山行(後追い) 2017年9月撮影 《4K動画切出し》
両毛線
 第二奥原前踏切というのがあり、そこから少し東側に行った場所が田んぼが開けているので、ここで撮影。望遠厨はもちろん、サイド・斜め・流し撮りと多彩な撮り方ができます。

1.光線:午前遅めの下り列車と午後遅め(冬場は不明)の上り列車が順光。
2.あし:駒形駅駅から徒歩30分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

両毛線 駒形-伊勢崎 (安堀町)

上り 456M 普通 高崎行 2017年9月撮影 《4K動画切出し》
両毛線
 この場所は第二大胡踏切の近くから列車を大きく入れるアングルと、横の畑へ回ってサイドを撮る2つの構図が取れます。最初は踏切近くで107系を撮った後に、ちょうど入道雲が出ていたので、115系はサイドから狙いました。

1.光線:午後の上り列車が順光。下り列車は後追いになる。
2.あし:駒形駅から徒歩40分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:舗装道路から撮影できます。

両毛線 伊勢崎-国定 (豊城町)

下り 435M 普通 桐生行 2017年9月撮影 《4K動画切出し》
両毛線
 こちらは両駅のちょうど中間地点と、徒歩アクセスだとだいぶ遠くなりますが、線路脇に柵がなくて遮るものがないことから、スッキリ撮れるとして人気の場所です。
 この日は数十分前に片足が通信ケーブル箱に乗る程度に三脚を低く立てて、無人動画撮影にしていたのですが、列車通過直前に車で来た熊谷ナンバーの初老3人組みが、私の三脚位置が邪魔なのか、まさかの敷地内乱入していて反対列車に盛大に鳴らされる始末。マナーを守れないなら来るなよ老害ども!という一幕がありました。

1.光線:朝の下り列車と昼前からの上り列車が順光。
2.あし:国定駅から徒歩35分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:舗装道路から撮影できます。

両毛線 伊勢崎-国定 (上田町)

上り 回送 新前橋行 2017年9月撮影 《4K動画切出し》
両毛線
 国定駅から比較的近い場所で、線路脇から手軽に撮ることができる。背景はあまり良くないので、時間が無い場合の場所として。ここでは朝8:54の上り回送列車を撮影。正面は影になりました。
 近くにケンネルがあってワンワン五月蝿いので、ビデオ撮影には苦しい場所です。

1.光線:夏場の朝の下り列車と昼前後の上り列車が順光。
2.あし:国定駅から徒歩10分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

武蔵野線 新秋津-東所沢 (下安松)

上り 普通 府中本町行 2013年3月撮影

 線路脇の柵が比較的低いため、割と手軽に撮影ができる場所ですが、線路間のポールだけは避けられません。駅からの途中に切通し区間がありますが、架線柱や電線がうるさいので撮影まではしませんでした。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:東所沢駅から徒歩20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:不可。近隣にコインPなども無し。

武蔵野線 北朝霞-西浦和 (浜崎橋)

上り 配給9628レ? 北長野行 2013年3月撮影
千マリ配給
 高架区間を走る列車を俯瞰撮影できる場所ですが、実際には金網が張られており、歩道橋の手摺りに登って手持ち撮影になります。デブ・ガキ・ジジイには撮影無理な場所です。金網に引っ掛ける安全ベルトの使用をおすすめします、三脚等による歩行者の通行妨害を禁止する警告あり。

1.光線:昼前後の上り列車が順光。
2.あし:北朝霞駅から徒歩20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:不可。狭い道路に多めの交通量。駅近辺のコインPに停めて歩くのが無難。

武蔵野線 北朝霞-西浦和 (荒川東岸)

上り貨物 96レ 東京(タ)行 2013年3月撮影 《ワイド撮影》

 荒川鉄橋には防風柵が設置されていて、鉄橋側の撮影は難しいため、高架線路を走る上り列車のみの撮影となる。

1.光線:午後遅めの上り列車が順光。
2.あし:西浦和駅から徒歩20分ほどの土手。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にいろいろ。
4.駐車:堤防外側下の砂利道に数台程度路駐になる、舗装道路には置かないこと。

武蔵野線 東浦和-東川口 (芝川)

上り 普通 府中本町行 2013年3月撮影

 武蔵野線での数少ない地平で撮影ができる有名ポイントで、人気列車が来る時は混雑します。撮影した時は15時を回っていたため、側面には日が当たってませんでした。

1.光線:朝の下り、昼前後の上り列車が順光。
2.あし:東浦和駅から徒歩15~20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にいろいろ。
4.駐車:西側は大間木公園から先への進入は難しい。東側は進入路あり。
車椅子での撮影可否:途中から砂利道になります
トイレあり:途中の大間木公園にあり

西武多摩川線 新小金井-多磨 (第二広場)

下り 普通 是政行 101系  2009年4月撮影

 畑の脇をのんびりと走る電車を撮ることができます。多磨町第二広場の北側にある畑になりますが、場合によっては入れない状況もあると思います。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:西武多摩川線多磨駅から徒歩15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:多磨駅近辺にコンビニ。
4.駐車:路上駐車は不可。周辺のコインPなどに停めて徒歩になる。

西武多摩川線 新小金井-多磨 (歩道橋)

上り 普通 武蔵境行 101系  2009年4月撮影

 直線の切り通しを走る列車を歩道橋から手軽に狙える場所で、写真は逆光になる南側になりますが、春は桜をバックに入れることもできます。

1.光線:昼前後の下り列車が順光。
2.あし:西武多摩川線新小金井駅から徒歩10分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:都道沿いにコンビニ。
4.駐車:路上駐車は当然不可。コインPなどに停めて徒歩になる。
車椅子での撮影可否:スロープがありますが狭いかも知れません。

西武池袋線 西所沢-小手指

上り 普通 新木場行 メトロ7000系  2013年3月撮影

 駅のすぐ西側で望遠レンズを使って10両編成を収められる人気のスポット。市街地なので背景がゴチャゴチャするのは仕方ないが手軽さで勝っているようです。

1.光線:午前の上り列車が順光。
2.あし:西武池袋線西所沢駅から徒歩3分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は当然不可。周辺のコインPなどに停めて徒歩になる。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影で、少し見上げるような形になると思います。

西武新宿線 田無-花小金井

上り 普通 西武新宿行 30000系  2013年3月撮影

 程よくカーブした場所をアウト側から捉えることができ、線路柵も低いので撮影にはもってこいの場所です。4両程度しか入らないので写真よりはビデオパン撮影に最適な場所でしょう。

1.光線:昼前の上り列車が順光。
2.あし:西武新宿線花小金井駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は当然不可。周辺のコインPなどに停めて徒歩になる。
車椅子での撮影可否:柵の高さが微妙だが、間からカメラを出しても撮れそう。

西武新宿線 武蔵関-東伏見 (長者橋)

下り 普通 田無行 3000系(後追い)  2013年3月撮影

 駅から2つ目の踏切で撮影、脇に桜の並木があるので、シーズンには撮影者で多くなるかも。三脚は禁止、人・自転車・車の通行を妨げないように配慮を。

下り 準急 拝島行 2000系(後追い)  2013年3月撮影

 線路の南側から桜を手前に配して写真を撮ることもできる。こちらは午後からでも撮れます。

1.光線:午前の上り列車が順光。
2.あし:西武新宿線武蔵関駅から徒歩5分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は当然不可。周辺のコインPなどに停めて徒歩になる。
車椅子での撮影可否:踏切前での撮影は困難、桜並木沿いの歩道からの撮影ならOK。

西武新宿線 武蔵関-東伏見 (駅西)

上り 準急 西武新宿行 2000系  2013年3月撮影

 駅のすぐ脇にある踏切からの撮影で、自動車は通れないものの、歩行者や自転車が多数通るため、手持ちでの撮影となる。

下り 準急 拝島行 2000系(後追い)  2013年3月撮影

 踏切北側からは道路との柵が低いので、こちらは側面が影になるものの比較的楽に撮れ、バックに桜を入れることもできる。下り列車は追い撮りとなる。

1.光線:午前の上り列車が順光。
2.あし:西武新宿線武蔵関駅から徒歩3分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は当然不可。周辺のコインPなどに停めて徒歩になる。
車椅子での撮影可否:線路北側の道路から柵の高さを勘案してどうかトライ。

烏山線 宝積寺-下野花岡

上り 324D 普通 宇都宮行  2016年12月撮影
烏山線
 一直線に線路が通ってるので、1日どの方向からでも狙える。西側には築堤があり、築堤上を行く列車も撮れる。

1.光線:午前の下り、午後は上り列車が順光。
2.あし:宝積寺駅から徒歩30分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅の西側にセブン。
4.駐車:駐車場がなく、道も狭いので要注意。
車椅子での撮影可否:道路上から撮影可

烏山線 滝-烏山 (龍門の滝)

下り 329D 普通 烏山行  2010年1月撮影 《ワイド撮影》
烏山線
 有名な龍門の滝を入れたアングルで撮影できる場所で、烏山線を代表する景色として一度は撮っておきたい風景である。

1.光線:昼過ぎの下り列車が順光。
2.あし:滝駅から徒歩10分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:駐車場あり。
トイレの有無:駐車場にあり

西武池袋線 保谷-ひばりが丘 (畑)

上り 普通 新木場行 2009年4月撮影

 昔、池袋から電車で15分程でいきなり畑が広がってきて、何だ東京って意外と田舎だなぁ~と感じた所だったが、今はかろうじてここの畑の一角が残るのみとなっている。早朝には畑を手前に入れて順光で撮影もできる。柵で足元が隠れるので、あくまで風景写真としてとなり、一番手前に立って8両ぎりぎり収まる程度。
 訪問時は7時半ですでに側面は影ってました。

1.光線:春夏期の早朝の上り列車が順光。下り列車は後追いになる。
2.あし:保谷駅から徒歩20分ほど。 (Y!地図) (goo地図) 
3.食料:駅近くにいろいろ。
4.駐車:道が狭いので路上駐車は注意を要する。

上越線 越後川口-小千谷

下り 試9123レ 長岡行  2016年10月撮影
c11
 越後川口駅を出ると列車は左車窓に信濃川を見下ろしながら築堤上を走ります。ここを下の田んぼから見上げるように撮ることができます。
 この日は曇天で光線を気にしなくてもよいので、線路の東側の県道から車体中心で狙う人が9割、ここから撮った人は2人だけでした。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:越後川口駅から徒歩約25分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにセブン。
4.駐車:路上駐車になるが台数は限られるので注意。
車椅子での撮影可否:西側は砂利道・東側の県道は舗装道路で撮影可

ページ移動



Utility

概 要

全国の鉄道撮影地を現在 約1,600ヶ所掲載中です。 ★★駅ホームでの撮影場所の掲載はありません★★

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

押していただけると励みになります。

モバイル用QRコード

スマホで見る時にご利用下さい。

Feed