エントリー

カテゴリー「9.九 州 地 方」の検索結果は以下のとおりです。

大村線 千綿-松原(千綿駅南)

上り 230D 普通 早岐行(後追い)  2015年9月撮影

 千綿駅から国道を数分歩いたあたりで手軽に海を入れて列車を撮ることが出来ます。駅からも近いので、本格的な撮影者じゃなくても撮れる場所です。

1.光線:朝の下り列車が順光。
2.あし:千綿駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:南側に数台停められるスペースあり。

大村線 大村-岩松(陸橋)

上り 340D 普通 竹松行  2015年9月撮影

 駅から徒歩数分で手軽に道路陸橋から撮れます。背景がうるさいので、撮影地までの往復でついでに撮る程度の場所の位置付けでしょうか。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:岩松駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅の東側にコンビニ。
4.駐車:余地がないので、離れた場所に置いて徒歩になる。

大村線 川棚-彼杵(川棚数石大橋)

上り 3242D 快速 佐世保行  2021年6月撮影《4K動画切り出し》 

 夕方に夕日を浴びて4連の上り列車を俯瞰で撮れる場所として人気のポイントです。橋上は歩道が無い側からの撮影になるので、三脚の設置などには注意が必要です。また線路に近い側は木があったり、側面があまり映らないので、少し線路から離れた斜め位置から撮りました。

1.光線:午後遅めの上り列車が順光。
2.あし:川棚駅から徒歩20分。ファミマを過ぎて小さな踏切を渡る。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:途中の国道沿いにファミマ。
4.駐車:橋上は大型車が通るのでNG、橋の下などに停めること。

大村線 川棚-彼杵(口木田踏切)

下り 臨時〔或る列車〕 長崎行  2015年12月撮影 

 駅間で海側から撮れる場所を探して行ってみました。背景に採石場があり、これを上手く処理すればまずまず見られます。作例は建物が入っていて完全にアングルミスです。
 この日は時間が無かったので行きはタクシーを使い、撮影後は地元の町営バスで川棚駅まで行きました。

1.光線:午前遅めの下り列車順光。
2.あし:彼杵駅から徒歩35分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:近くにそば屋あり。どちらの駅からも徒歩数分の所にコンビニあり。
4.駐車:道路脇に数台停められるスペースあり。
5.その他:町営バス「口木田」停留所は東へ徒歩5分程にあり。タクシーで行く場合はそば屋の「立石」を告げるとよい。

大村線 彼杵-千綿(駅東)

上り 快速 佐世保行  2017年3月撮影《4K動画切り出し》 

 駅の東側に小さな川があり、その東側の小さな築堤が春には菜の花で手頃なポイントになります。菜の花が咲いていない時期は草に覆われた何でもない場所になるので、春限定というところでしょうか。

1.光線:午後の時間帯がサイド順光。
2.あし:彼杵駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:東に数分の所にローソン。
4.駐車:手前が私有地の道路になるので駐車は不可。

大村線 彼杵-千綿(宿郷海岸)

下り 3237D 快速 長崎行(後追い) 2017年3月撮影《4K動画切り出し》 

 海岸沿いを行く列車を撮れるポイントで、川棚のような俯瞰はできませんが、車の通行音がないので、動画録りには適していると思います。

1.光線:夕方の上り列車が順光。
2.あし:彼杵駅から徒歩15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:インター近くにローソン。
4.駐車:狭い道しかなく、止める場所は無いので注意。

大村線 千綿-松原(江ノ串棚田)

上り 3226D 快速 佐世保行  2021年6月撮影《4K動画切り出し》 

 棚田と海が織りなす美しい風景の中を行く列車が撮れる絶景ポイント。完全に順光になるのは昼前後だが、晴れた日は太陽光の色具合からすると、車両の前面が陰っても朝の光線で撮った方がきれいに撮れる。
 柵で田んぼが囲まれているので、柵を超えて入らないように。

1.光線:順光になるのは昼前後の下り列車だが、晴れた日なら朝がオススメ。
2.あし:千綿駅から徒歩30分。国道を町営バスが1日数本あり、「里」バス停から15分ほど。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

大村線 千綿-松原(国道カーブ)

上り 4230D 区間快速 佐世保行(後追い) 2021年6月撮影《4K動画切り出し》 

 国道脇から手軽に海沿いを走る列車を俯瞰で撮れる場所です。キャパが2~3名しかないのと、大型車が頻繁に通るので、動画録りには厳しい場所です。

1.光線:午前遅めの下り列車が順光。上り列車は追い撮りになる。
2.あし:どちらの駅から徒歩30分ほどかかる。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:少し北側に飲料自販機コーナーあり。
4.駐車:数台停められる。

大村線 千綿-松原(武留路町)

下り 3223D 快速 長崎行  2012年3月撮影

 道路脇の茶畑?に上がる小道から手軽に海を入れて撮れました。ここに入れない場合は国道の歩道からサイドで海バックに撮ることができます。 才賀田というバス停のすぐ近くだが本数は1日数本。

1.光線:朝の下り列車が順光。
2.あし:松原駅から徒歩20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:余地がないので、かなり離れた場所に置いて徒歩になる。

大村線 千綿-松原(餅の浜踏切)

下り 3225D 快速 長崎行  2012年3月撮影

 国道脇にある踏切から海を入れて手軽に列車を撮れる場所ですが、順光になるのは午後遅めとなるので、この日の撮影時刻は11時頃でしたので側面は影になりました。

1.光線:午後遅め下り列車が順光。
2.あし:松原駅から徒歩12分ほど。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:駐車スペースがあるが、ここに大型車が止まってるとアングル内に映り込むので注意。

大村線 大村-岩松

下り 3271D 普通 長崎行  2021年6月撮影《4K動画切り出し》 

 朝の下り列車が順光で撮れる場所として人気のポイント。踏切横からと手軽だが、キャパは数名程度で、10人を超えると苦しい。また南側の対岸からサイドアングルで撮ることもできます。

1.光線:朝の下り列車が順光。
2.あし:岩松駅から徒歩12分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:線路南側の道路に停められる。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

長崎本線 喜々津-東園

上り 340D 普通 竹松行(後追い) 2021年6月撮影《4K動画切り出し》 

 長崎本線の旧線区間は一部海を見ながら走る場所があり、静かな湾を入れてのカーブは画になる場所として有名なポイントです。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:東園から徒歩15分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:3~4台程度に停められる。
(個人DATA:初回訪問2012年9月、訪問回数2回)

長崎本線 東園-大草(俯瞰)

上り 340D 普通 竹松行  2014年9月撮影 

 長崎本線旧線区間の最も有名な場所で、上から下から自由にアングルを定められますが、意外と電線が入り込むので場所の選定は重要です。作例は山の方へ上がって俯瞰しましたが、朝の光線が良ければもっと山側からの大俯瞰もよいでしょう。

1.光線:朝~昼過ぎの上り列車が順光。場所によって異なる。
2.あし:東園から徒歩15分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:道が細く余地なし。

久大本線 うきは-筑後吉井

下り 特急〔ゆふいんの森1号〕 由布院行 2017年3月撮影《4K動画切り出し》

 駅間の直線区間で適当に撮ることができ、春先には菜の花をアクセントに入れることもできます。

1.光線:午前中の下り列車、午後の上り列車が順光。
2.あし:筑後吉井駅から徒歩12分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道210号まで出ればコンビニ等あり。
4.駐車:周辺は狭い道のため注意。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

久大本線 恵良-引治

上り 特急〔ゆふいんの森4号〕 博多行(後追い) 2015年3月撮影

 南北に走る線路の西側から撮影ができます。午後の下り列車がベスト。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:恵良駅から徒歩15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるため配慮のこと。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

久大本線 鬼瀬-向之原(初瀬踏切)

上り 9018レ 臨時〔ななつ星in九州〕 博多行 2015年12月撮影

 山をバックに小築堤ストレートを行く列車を45度で撮れる場所です。その後後ろの方で土砂が崩れて、コンクリートで補強されています。踏切からの撮影だと、ポールが被るかも。

1.光線:朝の下り列車と、午後早めの上り列車が順光。
2.あし:鬼瀬駅から徒歩15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:農道のため配慮すること。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

くま川鉄道 肥後西村-一武

上り 4D 普通 人吉温泉行  2017年12月撮影《4K動画切り出し》(トリミング) 

 駅間の直線区間を行く列車を適当に撮影。いかにも冬の朝という感じでしょうか?
 線路の両側に電柱があるので、うまく処理をする必要があります。
※令和2年7月大雨災害による被災で長期不通でしたが、この区間は令和3年11月28日に復旧しました。

1.光線:午前の下り列車、午後早めの上り列車が順光。
2.あし:肥後西村駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

💗この時の訪問記がこちらに記載しています。

くま川鉄道 川村ー肥後西村

上り 6D 普通 人吉温泉行  2017年12月撮影《4K動画切り出し》 

 鉄道会社の名前にもなっている球磨川を渡る鉄橋上を行く列車を撮ることができます。
 この鉄橋の南側は木々に覆われて、南東側の遠い所からの撮影になるので、西側の河原から撮るのが順当でしょう。
 この日は冬の朝、しかも雲配給ということで、光線的には良くなかったですが、またいつの日か再訪したいと誓って撮影場所を後にしました。
※ご存知の通り、令和2年7月大雨災害で鉄橋が被災し、復旧の目途が立っておりません。

1.光線:午後の上り列車が順光。正面まで日が当たるのは夏場の夕方だけか?
2.あし:川村駅から徒歩10分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:クロカン四輪車以外は川原に入らない方が良い。

筑肥線 九大学研都市-周船寺

上り 普通 福岡空港行  2009年8月撮影 《FHD動画切り出し》

 駅から割と近くで撮れる場所として、周船寺駅を出た電車がカーブを曲がる場所で、線路横の駐車場のような場所から手軽に撮れます。

1.光線:午前中の上り列車が順光。
2.あし:周船寺駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道202号に出ればいろいろあり。
4.駐車:駐車場になるので注意。

松浦鉄道 伊万里-東山代

上り 312D 普通 伊万里行  2017年3月撮影 《4K動画切り出し》

 有田川の鉄橋を渡る列車を撮影。カメラを動かして右へ振ると田んぼなので、動画撮影にも向いている。川の西岸は場所が手狭だが、一応撮影はできる模様。

1.光線:午前中の上り列車が順光。
2.あし:徒歩だと川東駅が近く、徒歩で約13分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:適当に停められる。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

ページ移動



Utility

概 要

全国の鉄道撮影地を現在 約1,600ヶ所掲載中です。 ★★駅ホームでの撮影場所の掲載はありません★★

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

押していただけると励みになります。

モバイル用QRコード

スマホで見る時にご利用下さい。

新着コメント

Re:千歳線 沼ノ端-植苗 (大カーブ)
2021/09/29 from アルケンk
Re:秩父鉄道 樋口-野上
2021/09/22 from 権限がありません
Re:東北新幹線 郡山-福島 (福島トンネル口)
2021/09/12 from モハ80373 ◆WKtiTNsW9Q
Re:しなの鉄道 古間ー黒姫 (柏原)
2021/04/25 from だめだめ
Re:根室本線 落合-新得 (西新得信号場)
2020/12/26 from 六甲1号(管理人)

Feed