エントリー

カテゴリー「宇野&本四備讃線」の検索結果は以下のとおりです。

山陽本線 神代-大畠 (大島大橋)

下り 回送列車 1987年5月撮影

 瀬戸内の美しい海に沿って走る列車を撮れる。光線は昼前後が良いが、朝のブルトレ撮影の定番地にもなっていた。

1.光線:昼前後の下り列車が順光。上り列車は後追い撮影になる。
2.あし:大畠駅から徒歩15分。 (地図)
3.食料:大畠駅前にセブン、すぐ北側に観光センターもある。
4.駐車:橋の北側の観光センターに駐車場あり。
近くにトイレ:観光センターにあり

(個人DATA:初回訪問1987年3月、訪問回数4回)

宇野線 備前西市-妹尾 (カーブ)

上り 普通 岡山行 2007年8月撮影

 この区間は町工場横の住宅地から下り列車狙いが有名だが、今回はそれよりも東側のカーブ付近で撮影。夏場の朝は上り列車を順光で撮れる。朝から近所の犬がうるさく、ビデオ撮影だと苦労する。

1.光線:夏場朝の上り列車、昼前~午後早めにかけての下り列車が順光になる。
2.あし:妹尾駅から徒歩15分前後。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:付近の道路は車1台通るのがやっとの道ばかり。路上駐車は難しい。

宇野線 備前西市-妹尾 (直線)

下り 貨物 73レ 高松(タ)行 2004年1月撮影

 南西へ向いた直線の線路で妹尾駅に入る区間で、この地域の定番ポイント。

1.光線:午後早めの下り列車が順光。夕方になると線路北側から順光になる。
2.あし:妹尾駅から徒歩10分ほど。 (地図) 
3.食料:南側に数分歩いた小学校の近くにサークルK
4.駐車:不可。

宇野線 早島-久々原

下り 臨時急行〔鷲羽〕 宇野行  2002年3月撮影

 早島を出てカーブで南へ向く下り列車を撮影。この場所は現在複線化工事で撮れなくなっている可能性あり。
 いつも撮影してる場所より一つ南側の踏切付近で撮影。ちょうど列車に対して真正面からの日差しのため、側面は陰ってしまい、後ろの車両も線路脇の草に足回りが隠れ見事敗北。

1.光線:下り列車がほぼ終日順光。上り列車は後追い撮影になる。
2.あし:久々原駅から徒歩10分前後。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:踏切東側の道に停めるが、通行の邪魔にならぬように。

宇野線 常山-八浜

上り 臨時急行〔鷲羽〕 新大阪行 2002年3月撮影

 宇野線内で午後に上りの列車が正面だけでも順光になる場所としての数少ない場所。夏場の夕方なら側面まで日が回るか?
 この日は上りの撮影者がここへ集中し、帰りの常山駅は大混雑でした(笑)。

1.光線:午前中の下り列車、午後の上り列車(正面)が順光になる。
2.あし:常山駅から徒歩10分前後。 (地図)
3.食料:駅の北側1キロ程の所にファミレス・コンビニ・スーパーなどあり。
4.駐車:少数台なら適当に見つけて置ける。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


Utility

概 要

全国の鉄道撮影地を現在約1,500ヶ所掲載中です。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

押していただけると励みになります。

モバイル用QRコード

スマホで見る時にご利用下さい。

新着コメント

Feed