エントリー

カテゴリー「予土線」の検索結果は以下のとおりです。

予土線 半家-江川崎

上り 4818D 普通 窪川行 2018年4月撮影(後追い)《4K動画切り出し》 

 四万十川に掛かる沈下橋のうち、予土線と絡めて手軽に撮れるのがこの長生沈下橋です。ここへ行くまでが手軽ではありませんが。
 なお作例の4818Dは2019年度からシーズンにはトロッコ列車になっています。
 沈下橋を入れるアングルとしては、川岸から見上げる方法と、俯瞰で入れる2通りがあります。

1.光線:午前中の下り列車が順光。
2.あし:半家駅から徒歩15分程度、江川崎から45分かけて歩きました。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅近辺には何もなく、道の駅辺りまで行く必要あり。
4.駐車:国道脇に停めて下りてくる形になる。対岸には駐車余地なし。
5.その他:観光案内所・道の駅などでレンタサイクルあり。
車椅子での撮影可否:俯瞰アングルは舗装道路ですが、坂道になります。

予土線 深田-大内

下り 臨時〔しまんトロッコ1号〕 宇和島行 2018年4月撮影 

 深田駅の北側に60度近いカーブがあり、内側から手軽に撮ることができます。柵などもないので、ビデオパン撮影にも適しています。
この日は天気予報が見事に外れて冬型の天気でカメラを左に振った瞬間レンズが水滴で覆われました。

1.光線:午前中の上り列車と、午後の下り列車が順光。
2.あし:深田駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:近永駅辺りまで行くとスーパーあり。
4.駐車:農道なので駐車には配慮を。
車椅子での撮影可否:目の粗い砂利道になります。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


Utility

概 要

全国の鉄道撮影地を現在約1,600ヶ所掲載中です。 ★★Yahoo!地図のリンク不具合について・・・Yahoo!地図の新バージョンの切替に伴い、古い記事での地図リンク位置が大幅にずれております。修正には時間を要しますので、あらかじめご了承願います。★★

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

押していただけると励みになります。

モバイル用QRコード

スマホで見る時にご利用下さい。

新着コメント

Feed