エントリー

2013年07月の記事は以下のとおりです。

阪神電鉄本線 香枦園-打出

上り 普通 阪神梅田行 5000系 2011年9月撮影

下り 直特 山陽姫路行 5000系 2013年6月撮影

 高架工事が進む阪神本線の中でも、ほぼ手付かずで残っているのが芦屋市内の区間で、震災後も大きく街並みに変化がなく、住宅街を行く列車を撮影できます。
 夏場の夕方近くには下り列車が順光になるが、家の影が伸びるので17時頃までが限界か。
 なお、この場所をはじめ、阪神電鉄の線路は建築限界ギリギリに線路を通している感があり、撮影時に身を乗り出したりすると非常に危険で、他の鉄道で慣れている感覚でいると思わぬ事故になるので注意。
 
1.光線:午前中の上り列車が順光、下り列車は夏場の夕方に順光になる。
2.あし:打出駅から徒歩数分ほど  (Y!地図) (goo地図) 
3.食料:駅周辺にいろいろ。
4.駐車:少し北側にコインP有。

(個人DATA:初回訪問2011年9月、訪問回数3回)

阪神なんば線 福-伝法

 環境変化 
下り 快急 三宮行き 1000系 2013年6月撮影

 淀川の鉄橋を渡るシーンを撮れる、西大阪線の淀川鉄橋は低い位置にあり、トラス部分が中央だけのため、両端は割とすっきりしている。川の両側からと南側に並行する道路の橋上のどこからでもOK。西側は10両編成でもトラスに掛からず入ります。
※ 18/12/9 ついに橋の架け替え工事に着工されました。

1.光線:午前中は東行きが、午後は西行きが順光。
2.あし:福側は駅から徒歩10分、伝法側は駅から徒歩5分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:福駅南西側にファミマ。
4.駐車:踏切のある道路は狭いため駐車不可。
車椅子での撮影可否:橋上から可能、通行する自転車に注意

(個人DATA:初回訪問2007年11月、訪問回数3回)

しなの鉄道 古間-黒姫 (国道俯瞰)

上り 普通〔妙高6号〕 長野行 2012年2月撮影

 黒姫山をバックに列車を撮れる・・・はずの、昔からの定番中の定番ポイント。
 1回目の訪問時は山は残念ながら雪雲に隠れてしまいました。

上り 快速〔妙高2号〕 長野行 2014年4月撮影

 2回目に訪れた時は4月下旬で、太陽が北側から出ていたため、側面が陰っておりましたが、晴れればバックにに妙高山がそびえる写真が撮れます。

1.光線:上り列車が早朝を除く午前中に順光。下り列車は後追いになる。
2.あし:黒姫駅から徒歩30分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅前にスーパー。撮影地の南東10分程にセブン。
4.駐車:10台程度(積雪時は2台)なら置ける。

(個人DATA:初回訪問2012年2月、訪問回数4回)

しなの鉄道 古間-黒姫 (穂波)

上り 臨時快速〔信越線125周年号〕 長野行 2013年5月撮影

 古間駅の北側にも手軽に撮影できる田んぼがある。今回は夕方の上り列車なので、正面は影るが、側面に夕陽が当たって美しい写真を期待したが、夕立雲がやってきて太陽を隠してしまいました。

1.光線:上り列車が午前遅めに順光。下り列車は後追いかサイドアングルになる。
2.あし:古間駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。

信越本線 脇野田-南高田

 線路切替 
上り 臨時快速〔信越線125周年号〕 長野行 2013年5月撮影


 駅から手軽に歩いて行ける田んぼの中での撮影場所。北陸新幹線の駅がここで開業するので、開業後は変化があるかも知れません。
 列車は夏場の午後だったため、正面が影り、直江津側の先頭車に日が当たっていました。
 現在は新幹線の駅へ寄るために線路が西側へ迂回しており、この場所は廃止されています。

1.光線:昼前後の上り列車が順光。夏場の午後遅くに下り列車が順光になる。
2.あし:脇野田駅から徒歩10分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:県道沿いにセブン。
4.駐車:少数台なら置ける。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


Utility

概 要

全国の鉄道撮影地を現在約1,500ヶ所掲載中です。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

押していただけると励みになります。

モバイル用QRコード

スマホで見る時にご利用下さい。

新着コメント

Feed