エントリー

カテゴリー「・えちごトキめき鉄道」の検索結果は以下のとおりです。

信越本線 脇野田-南高田

 線路切替 
上り 臨時快速〔信越線125周年号〕 長野行 2013年5月撮影


 駅から手軽に歩いて行ける田んぼの中での撮影場所。北陸新幹線の駅がここで開業するので、開業後は変化があるかも知れません。
 列車は夏場の午後だったため、正面が影り、直江津側の先頭車に日が当たっていました。
 現在は新幹線の駅へ寄るために線路が西側へ迂回しており、この場所は廃止されています。

1.光線:昼前後の上り列車が順光。夏場の午後遅くに下り列車が順光になる。
2.あし:脇野田駅から徒歩10分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:県道沿いにセブン。
4.駐車:少数台なら置ける。

妙高はねうまライン 春日山-直江津 (中島踏切)

下り 快速〔くびきの5号〕新潟行 2012年5月撮影

 直江津駅の南西側に大きくカーブする場所があり、線路東側からインカーブで撮影ができる。架線柱も外側にあり、編成撮りするには割と好条件。北陸本線との掛け持ち撮影も可能。
 晴れた日の場合は午前中の上り列車以外は影になってしまうが、この日は曇ったため、夕方たまたま来た国鉄色の編成を撮ることができました。

1.光線:午前中遅めの上り列車が順光。
2.あし:直江津駅から徒歩20分程度。 (地図) 
3.食料:県道沿いにローソン。
4.駐車:踏切の北西側に路上駐車となるが通行量はほぼない。

妙高はねうまライン 妙高高原-関山

下り 臨時特急〔白山〕金沢行 2006年8月撮影

 単線の切通しをSカーブでくねらせる列車を撮ることができる。線路際の他に歩道橋からの俯瞰も可能。

1.光線:午前中の上り列車・午後の下り列車順光。下り列車は季節によっては正面に陽が当たらない。
2.あし:妙高高原駅を右手に出て街中を数分進んで右折、線路下をくぐると線路沿いに細い道があり、更に進むと歩道橋がある。徒歩20分ほど。 (地図) 
3.食料:妙高高原駅前にそば屋、その裏にヤマザキ、街中にスーパーあり。
4.駐車:近くの道路に置けるが、車から離れるため注意。

妙高はねうまライン 関山-二本木

上り 急行〔赤倉2号〕長野行 1997年9月撮影

 南北の直線区間をゆく列車を撮影。田んぼの中なので特に遮るものはない。

1.光線:午後の上り列車が順光。下り列車は終日逆光。
2.あし:関山駅から徒歩だと30分近くかかる。 (地図) 
3.食料:国道交差点にセブン。
4.駐車:農作業車の邪魔にならないよう適当に置ける。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


Utility

概 要

全国の鉄道撮影地を現在約1,500ヶ所掲載中です。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

押していただけると励みになります。

モバイル用QRコード

スマホで見る時にご利用下さい。

新着記事

新着コメント

Feed