エントリー

カテゴリー「・富士急行」の検索結果は以下のとおりです。

富士急行 田野倉-禾生 (3K555踏切)

上り 快速〔富士山〕 新宿行  2018年2月撮影 

 富士急線内で上り列車が午後に順光になる場所はほぼ無いので、ここならどうかと行ってみましたが、冬の早い夕暮れに撃沈、一応残り陽を浴びてはいますが、あと15分日暮れが遅ければというところでした。場所は狭く、手前の架線柱をかわすと6両目が入らないか否かで悩ましい所です。キャパは3名程度。短編成なら下から見上げるのもあり。

1.光線:午前中の上り列車と午後の下り列車が順光。
2.あし:田野倉駅から徒歩10分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにローソン。
4.駐車:撮影場所周辺は狭い道のみで、余地なし。徒歩で来ること。

富士急行 田野倉-禾生 (札金踏切)

下り 特急〔フジサンビュー特急5号〕 河口湖行 2018年2月撮影《4K動画切出し》 

 緩いSカーブになっていて、踏切から狙えるのと、Sカーブの南側からの2ヶ所から撮影ができます。門型の架線柱が乱立していて、広角レンズでの撮影が主体となるので、望遠狂の人には向かないかも。

1.光線:午後の下り列車と夏場夕方の上り列車が順光。
2.あし:田野倉駅から徒歩10分強。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:踏切脇に2台限定で路上駐車、他は踏切東側の坂道辺りに置くなどして徒歩で。
車椅子での撮影可否:舗装歩道からの撮影です。

富士急行 三つ峠-寿 (直線)

下り 快速〔富士山〕 河口湖行  2018年2月撮影《FHD動画切出し》 

 急カーブの松久保踏切から東に100mほど行った場所に6両きれいに入る直線から緩いカーブに入る場所があります。線路脇に柵があるので、上手くかわして撮りたいところ。舗装道路に立っての撮影ならキャパは20名ぐらいはあります。

1.光線:午前中の上り列車と午後の下り列車が順光。
2.あし:三つ峠駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにファミマ。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

富士急行 三つ峠-寿 (松久保踏切)

下り 15レ 普通 河口湖行  2018年2月撮影《4K動画切出し》 

 下り列車が昼頃から順光になるので、JRからの乗り入れ列車を撮るのに人気の場所ですが、手前の線路際に柵があるのと、急カーブのためイン側にも架線柱が立っているので、敬遠する人も多いようです。

1.光線:昼前後の下り列車が順光。
2.あし:三つ峠駅から徒歩20分弱。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにファミマ。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:砂利道だが安定はしています。

富士急行 三つ峠-寿 (がんじゃ踏切)

下り 5レ 普通 河口湖行(後追い) 2018年2月撮影 

 富士急で最も有名な撮影地で、富士山をバックに列車を撮影できて、そこそこ光線もいい場所です。右側の森をカットして富士山を大きく入れようとすると、左側の建物の処理が難しいのが悩み所です。正面が完全に順光になるのは夏場の早朝ぐらいかと思われます。キャパは15名程度。

1.光線:午前中の列車がサイド順光。
2.あし:どちらの駅からも徒歩25分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車(5台位が限界。それ以上は別の場所に停めて徒歩になる)。
5.その他:月江寺駅近くの市営駐車場は1時間100円
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

富士急行 三つ峠-寿 (カーブ築堤)

下り ホリデー快速〔富士山1号〕 河口湖行  2018年2月撮影 

 富士急線内で午前中に長い編成を順光で撮れる場所はほとんどなく、スッキリ撮れるのがこの場所で、6両カツカツ入る。架線柱も外側に立っているので、ほとんど遮る物はないが、奥の方に1本柱があるのと、日によっては重機が置いてあります。キャパは6名程度

1.光線:早朝を除く午前中の下り列車が順光。
2.あし:寿駅から徒歩10分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。西側の直線農道に余裕がある。
車椅子での撮影可否:舗装ではないが安定した土の道路です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


Utility

概 要

全国の鉄道撮影地を現在約1,500ヶ所掲載中です。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

押していただけると励みになります。

モバイル用QRコード

スマホで見る時にご利用下さい。

新着コメント

Feed