エントリー

カテゴリー「4.北 信 越 地 方」の検索結果は以下のとおりです。

信越本線 北条-越後広田 (広田西カーブ)

下り 快速 3371M 長岡行  2017年2月撮影 《4K動画切出し》

 カーブを曲がってくる下り列車を狙うのに都合のいい場所。積雪時は田んぼはかなり雪深いので、冬場は道路からの撮影になります

1.光線:午前中の下り列車と昼前後の上り列車が順光。
2.あし:越後広田駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。自販機なども無い。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:舗装道路から狙える。

(個人DATA:初回訪問2016年4月、訪問回数2回)

信越本線 北条-越後広田 (小島)

下り 快速 3373M 新潟行 2017年2月撮影 《4K動画切出し》
新井快速
 北条中学付近に比べると、下り列車の順光時間が少し長く取れる場所です。

上り 寝台特急〔トワイライト・エクスプレス〕 大阪行 2015年3月撮影
トワイライト
 10時を回ると上り列車に条件が良くなります。この日は羽越線内での暴風抑止で4時間遅れのトワイライトをこの場所で撮ることができました。

1.光線:朝の下り列車と昼前後の上り列車が順光。
2.あし:北条駅からも徒歩約20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:狭い市道しかないので注意。
車椅子での撮影可否:舗装道路から上り列車を狙える。

信越本線 北条-越後広田 (北条中学前)

下り 特急〔北越1号〕 新潟行 2015年3月撮影
北越
 程よいカーブを通過する列車を線路脇のアスファルト道路から手軽に狙えるので、逆光の時間帯にも関わらずよく撮影者がいる所です。殆どの人が線路脇望遠族なのですが、せっかくですから、線路から離れてバックに米山を入れて撮りました。

上り 普通 1332M 直江津行 2017年2月撮影 《4K動画切出し》

 この日はやっぱり下りの快速は正面が陰るので、別の場所で撮影して、上り列車を狙いました。

1.光線:朝の下り列車と昼前後の上り列車が順光。
2.あし:上条駅から徒歩約15分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を、校庭グランド近くの歩道がある道なら幅に余裕がある。
車椅子での撮影可否:舗装道路から狙える。

(個人DATA:初回訪問2015年3月、訪問回数2回)

飯山線 替佐-蓮 (古牧橋)

下り 125D 普通 戸狩野沢温泉行  2016年6月撮影
飯山線
 千曲川にかかる国道292号の古牧橋から、千曲川に沿って走る列車を撮影できる。また国道117号線側からも撮れる。

1.光線:夏場の朝の下り列車が順光。午前中サイド順光。
2.あし:蓮駅から徒歩10分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。角にラーメン屋?
4.駐車:橋の東側に3台ほど置けるスペースあり。
車椅子での撮影可否:橋の上からはスペースが確保できない可能性あり。国道117号側からは撮れる。

飯山線 信濃浅野-立ヶ花 (国道陸橋)

下り 127D 普通 戸狩野沢温泉行  2016年6月撮影
飯山線
 国道117号線の陸橋から手軽に下り列車を俯瞰できる。飯山側は木が邪魔になって撮れないので、下り専用です。

1.光線:朝の下り列車が順光。
2.あし:立ヶ花駅から徒歩10分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:すぐ南側にセブンあり。
4.駐車:陸橋上は駐車厳禁。南側の歩道上に2台程停められる。
車椅子での撮影可否:歩道上から撮影可

飯山線 替佐-蓮 (勾配築堤)

上り 122D 普通 長野行  2016年6月撮影
飯山線
 替佐駅を出て急勾配を登り下りする列車を撮れる。

1.光線:午前中の上り列車が順光、夏場の朝に下り列車も順光。
2.あし:替佐駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道に出るとセブンあり。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:道路上から撮影可

飯山線 信濃平-戸狩野沢温泉 (大塚柳新田踏切)

上り 試9124レ 飯山行  2016年10月撮影
c11
 平坦な田んぼの中を行く列車を撮影できる。県道からのアクセスもよい。

下り 試9121レ 十日町行  2016年10月撮影
c11
 こちらは地図に示されている場所から十日町側に1つ行った踏切の道から撮影。

1.光線:上り列車が昼前から順光。下り列車は朝順光。
2.あし:信濃平駅から徒歩20~30分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:狭い農道のみなので、農作業車の通行を妨げないこと。

(個人DATA:初回訪問2016年10月、訪問回数2回)

飯山線 戸狩野沢温泉-上境

下り 試9121レ 十日町行  2016年10月撮影
c11
 千曲川を挟んで対岸をゆく列車を国道117号から撮影することができます。何ヶ所かあるうち道路と線路が最も近い場所と思われます。
 やや俯瞰できる西側の場所と、線路とほぼ同じ高さの東側の場所があり、好みで選べますが、やや俯瞰場所は夏場の朝以外は正面は影る可能性があったので、東側のこちらで撮影。前から・サイドから・ケツ射ちと3度美味しい場所ですが、路側帯が広くないので、長時間の駐車は禁物。追っかけで数分程度の停車が限界でしょう。

1.光線:朝の上り列車と昼前後の上り列車が順光。
2.あし:上境駅から徒歩約20分前後。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにセブン。
4.駐車:路側帯が広くない、脇を大型車がガンガン通るので注意。数分停めるのが限度。
車椅子での撮影可否:舗装道路で足元は安定しているが、おすすめしない。

飯山線 横倉-森宮野原

下り 試9121レ 十日町行  2016年10月撮影
c11
 国道117号からも横倉駅からもアクセスが容易で各所で紹介されている場所ですが、基本的に晴天時は逆光になる場所です。この日は曇ったのでここにスタンバイ。
c11
 大爆煙のサービスは園児たちがいたから?かも知れません。
 なお上り列車は午後に駅に近い側から順光で狙えそうです。

1.光線:上り列車が午後に順光。
2.あし:横倉駅から徒歩約10分前後。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮すること。
車椅子での撮影可否:舗装道路から撮影可

飯山線 足滝-越後田中

下り 試9121レ 十日町行  2016年10月撮影
c11
 線路の対岸の国道117号から手軽に狙える最後の場所?で、歩道が広めに取ってあるので安心して撮影ができます。
 また駅の西側の踏切近くから短いトンネルを抜けた列車の姿を撮ることもでき、望遠ドカン厨にはそちらがオススメです。

1.光線:午前中の下り列車が順光。
2.あし:越後田中駅から徒歩約数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:南側の路側帯が広いのでそこへ停める、歩道側の路側帯へは停めないこと。
車椅子での撮影可否:歩道から撮影可

飯山線 越後鹿渡-越後田沢

上り 試9124レ 飯山行  2016年10月撮影
c11
 信濃川のデッキトラス鉄橋を渡る姿を捉えるのですが、南側からは難しいのとバックに変電所が写り込むため、北側から午後の上り列車を狙えます。
 お立ち台のキャパは十数名程で、普段は立入禁止ですが、SL撮影に際し、協議会と地主との協力で上がれるようになったとのことです。
 鉄橋を下から狙う畑へ降りる道は一旦変電所敷地内を通る形になり、地元農民以外は東電の職員によって通行をブロックされていました。

1.光線:夏場の夕方近くに上り列車が順光。
2.あし:越後鹿渡駅から徒歩約20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:変電所へ降りる道路は大型トラックが通るので駐車禁止、協議会がSL撮影者専用駐車場を用意していました。
車椅子での撮影可否:お立ち台には上がれないが舗装道路から撮影可

飯山線 内ヶ巻-越後川口 (魚野川鉄橋)

下り 試9123レ 長岡行  2016年10月撮影《ワイド撮影》
c11
 越後川口駅の手前で魚野川の長い鉄橋を渡るシーンを撮ることができますが、この鉄橋は南側に手摺りがあって少々邪魔になるため、午後の上り列車を北側から撮るか、曇天時に写真のように本来は逆光となる東側の対岸から撮る方法もあります。

1.光線:上り列車が順光。
2.あし:越後川口駅から徒歩約15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにセブン。
4.駐車:堤防にある程度止められる。
車椅子での撮影可否:堤防の舗装部分は安定して撮影可

中央西線 須原-倉本

上り 貨物 3084レ 塩浜行  2016年6月撮影
EF64
 Sカーブの築堤をサイドから狙える場所として人気のポイント。線路と同じレベルから俯瞰気味と自由に選べる。道路から数m登った斜面なのであまり俯瞰感はありませんが。木立の間から中望遠で狙います。
 最大のリスクは道路をトラックなどが通ると写り込むので覚悟を。俯瞰場所はキャパは数名、夏場は蚊+蜂との戦いになります。

1.光線:昼頃の上り列車が順光、下り列車は後追いになる。
2.あし:須原駅から徒歩約15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:須原駅の大桑寄り国道沿いにセブン。
4.駐車:路上駐車になるが、数台程度が置ける。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

中央西線 大桑-須原 (鉄橋西側)

上り 貨物 3084レ 塩浜行  2016年6月撮影

 中央西線でも最も有名な場所の一つで、伊奈川鉄橋の西側から上り列車を狙う場所になります。キャパは数名と厳しいため、ここで溢れた人は、少し駅に近いカーブのアングルもあります。

1.光線:午後早めの上り列車が順光、下り列車は後追いか、対岸の撮影地へ回る。
2.あし:大桑駅から徒歩約20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:須原駅近くの国道沿いにセブン。
4.駐車:路上駐車が数台程度。

とやま鉄道 石動-福岡 (本領)

下り 貨物 1083レ 高岡行  2015年12月撮影

 北陸本線の高岡近辺は、西高岡-高岡間の直線が有名でしたが、道路陸橋が造られてしまい、動画派には不向きになったことから、まだ田畑が広がる石動-福岡間に来てみました。ここも道路陸橋が1つ出来てますが、長いストレートの区間が残っているので、こちらだと動画撮影には適してます。
 せっかく来た1083レが前7両空コンで、スカスカ写真に・・・

1.光線:朝の下りと午後の上り列車が順光。
2.あし:福岡駅から徒歩45分程度。国道を走るバス利用なら本領又は岡で下車。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにいくつかある。
4.駐車:周辺に配慮して路上駐車となる。

万葉線 六渡寺-庄川口

下り 越ノ潟行 71レ デ7070形 2015年12月撮影
万葉線
 万葉線のハイライトは庄川を渡る長い鉄橋。
 庄川口の駅を降りてすぐの場所なので、アクセスも容易。
 日中は1駅手前の六渡寺で交換するので、20分あれば4本撮影できて効率的。この日も20分間で赤電・ドラえもん・ネコ電車が撮れました。

1.光線:昼前後の下り列車が順光。
2.あし:庄川口駅から徒歩1分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:堤防道路に若干台数可。河川敷のグランド利用者の車が通過するので注意。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

信越本線 柿崎-米山

下り 寝台特急〔トワイライトエクスプレス〕  札幌行  2012年6月撮影

 海岸沿いを走る風景をなかなか線路近くで撮る場所がないのですが、ここは線路近くで撮影をすることができます。
 実際に海を入れてとなると、自分のイメージしたようには入らなかったですが、「夕暮れトワイライトの時間を走るトワイライトエクスプレス」狙いで撮ってみました。 
 夏場だったので半逆光程度で済みましたが、秋冬の夕方だと完全逆光になります。

1.光線:午前中の下り列車が順光。
2.あし:柿崎駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。柿崎駅寄りに5台ほど置けるスペースあり。

(個人DATA:初回訪問2012年6月、訪問回数3回)

北陸本線 南条-王子保 (俯瞰)

下り 寝台特急〔トワイライトエクスプレス〕 札幌行  2013年7月撮影

 北陸線の下り列車を午後に順光で撮りたい・・・。そんな無理な話が。
 でも夏場の午後ならば、何とかここでその願いが叶うかも知れません。
 夏至の近くであれば14時過ぎに通過するトワイライトでさえも、ほらこの通り。完全な順光とは言えませんが、北側に日が回り始めた時間、さすが夏の太陽。

1.光線:夏場の午後遅めに下り列車が順光。
2.あし:どちらの駅かも徒歩35分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:コンビニが1つずつ。
4.駐車:路上駐車になるが、見通しが悪いため、坂の頂上付近には止めずに、中腹より下に止めて歩くこと。

とやま鉄道 倶利伽羅-石動 (俯瞰)

上り 寝台特急〔トワイライトエクスプレス〕 大阪行  2012年6月撮影

 倶利伽羅峠を越える列車を撮影するポイントで、トンネル東口側では手軽に俯瞰撮影ができる。
 この日は朝から曇天だったので迷わずこの場所を選択。しかし予報に反して太陽がうっすらとのぞき始めて少しヤバいと思いましたが、まずまずの光線状態。定時ならトワイはど逆光になります。
 車で入れる農道の奥に停めて、階段を上がります。展望用に一部整備された感じの階段ですが、一般の人はほとんど来ないので朽ちています。キャパは階段上が数名、上まで登らないなら10名以上はいけます。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:石動駅から徒歩40分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:石動駅付近で調達。
4.駐車:置けても数台程度。農作業の邪魔になる時は退散すること。

とやま鉄道 東富山-水橋 (鉄橋東側)

下り 貨物 3093レ 新潟(タ)行   2012年6月撮影

 通常は立山連邦をバックに川の西側から撮る場所ですが、線路が若干東南東に向いているため、春夏場の朝なら下り列車が順光になるので、柵が少々邪魔ではありますが、トライしてみました。
 なお上下間の線路が少し開いているので、線路の南側から下り列車を撮るのは難しいです。

1.光線:春夏場の朝の下り列車が順光。
2.あし:水橋駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:1・2台なら可。

ページ移動



Utility

概 要

全国の鉄道撮影地を現在 約1,700ヶ所掲載中です。 ★★駅ホームでの撮影場所の掲載はありません★★

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

押していただけると励みになります。

モバイル用QRコード

スマホで見る時にご利用下さい。

新着コメント

Re:南海高野線 林間田園都市-御幸辻
2022/12/01 from 蓑城透
Re:京成本線 関屋-堀切菖蒲園
2022/04/30 from 六甲1号(管理人)
Re:京成本線 関屋-堀切菖蒲園
2022/04/29 from ユッキー
Re:室蘭本線 洞爺-有珠
2022/03/12 from 北海道大好き!
Re:日豊本線 東別府-西大分 (田ノ浦)
2022/01/20 from yama

Feed