エントリー

山陽新幹線 新倉敷-福山

下り こだま659号 0系 2008年11月撮影

 果樹園のある小高い山の中腹から新幹線の高架を見下ろすことが出来る。午後の下り列車向き。電柱が立て込んでいて処理には苦労する。

1.光線:午後の下り列車が順光だが、写真のように電柱の影が車体に写る。薄曇りの日の方がよいかも? 上り列車は後追いアングルになる。
2.あし:金光駅から徒歩で45分ほどかかる。真っ直ぐ行ける道がなく、山の南側か北側から回り込むことになる。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:金光駅北側数分にスーパー、その東にセブン有。
4.駐車:果樹園への農道は軽トラ専用幅。狭い急坂のため脱輪必至、普通車の場合は新幹線の高架下付近に停めること。2~3台置ける。
 ここは夏に金光駅から徒歩で移動中に雷雨で断念した所。秋に車でリベンジ。新幹線の高架下付近に車を置き10分程度歩いて畑へ到着。今度はピーカンだったけど・・・。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限



Utility

概 要

全国の鉄道撮影地を現在 約1,600ヶ所掲載中です。 ★★駅ホームでの撮影場所の掲載はありません★★

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

押していただけると励みになります。

モバイル用QRコード

スマホで見る時にご利用下さい。

Feed