エントリー

筑豊本線 筑前垣生-鞍手

 環境変化  
上り 普通列車 門司港行  1997年5月撮影

 くの字に緩やかにカーブした場所で撮影。当時は線路脇に少し土砂が積み上げられた所から、少し見下ろす感じで撮れました。またこの場所の北側の田んぼから線路を見上げるように撮影もできました。
 訪問から相当年月が経っているので、現状は不明です。
※ 航空写真を見ると、同じ場所に電池が並んでいるので、おそらく丘は潰されていると思われます。 

1.光線:上り列車が夏場の朝に順光
2.あし:鞍手駅から徒歩15分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:線路西側の道路しか置けそうな場所はないが、トラックの出入りが多そうなので注意。

(個人DATA:初回訪問1997年5月、訪問回数2回)

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限



Utility

概 要

全国の鉄道撮影地を現在 約1,600ヶ所掲載中です。 ★★駅ホームでの撮影場所の掲載はありません★★

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

押していただけると励みになります。

モバイル用QRコード

スマホで見る時にご利用下さい。

Feed