Entry

牟岐線 由岐-木岐 (田井ノ浜)

上り 530D 普通 徳島行 2016年7月撮影
牟岐線
 “阿波室戸シーサイドライン”という割にはほとんど海を入れた写真が撮れない牟岐線。そんな中で数少ない海を、それも砂浜を手前に入れた場所として昔からの名撮影地であったが、最近は木が伸びたりして、かなり撮りにくくなっているようです。
 海水浴シーズンは臨時駅の田井ノ浜駅が営業しますが、その時間帯は海水浴客がいるので、誰も居ない朝一番で行くのがよいでしょう。

1.光線:朝の上り列車が順光。
2.あし:田井ノ浜駅ら徒歩3分、由岐駅からでも徒歩15分ほど。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:海水浴シーズンはB&G前に臨時駐車場が開設される。
車椅子での撮影可否:舗装道路から土の所に少し入ります。
トイレあり:撮影場所の北側にあり

伊予鉄道横河原線 石手川公園-いよ立花

下り 普通 横河原行 2016年12月撮影

 石手川公園を出て築堤を下る電車を見上げるように撮れる場所で、周囲は古くからの住宅地で路地も狭いが、短い編成の電車のため何とか撮れる環境にある。また石手川公園駅の松山市駅寄りの築堤でも撮れる。アングル的には、もう少し左側の電線を上手く処理できなかったかなというところでした。

1.光線:午前遅めの下り列車が順光、上り列車は後追いになる。
2.あし:石手川公園駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路地が狭く路上駐車は不可。
車椅子での撮影可否:道路からの撮影です。

伊予鉄道横河原線 いよ立花-福音寺

上り 普通 高浜行 2016年12月撮影

 松山市内は意外と住宅などが建て込んでいて、隣の東温市へ行くまでなかなか線路脇が開けてこないのですが、そんな中かろうじて2両程度が納まる畑を発見しました、訪れたのが朝だったので正面は影っていますが、午後の遅めならバッチリでしょう。東側はマンションがあって入れないので、実質上り列車専用となります。

1.光線:午後遅めの上り列車が順光。
2.あし:いよ立花駅から徒歩5分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車はできなくもないが配慮を。
車椅子での撮影可否:道路からの撮影です。

伊予鉄道高浜線 梅津寺-港山

上り 普通 高浜行 2014年9月撮影(後追い)

 伊予鉄道で唯一、海岸線を行く風景が見られる場所で、車窓には砂浜が一瞬広がるが、外から見ると足回りが隠れる形で防護壁があります。そのため、取りあえず「海岸を行く」とした風景写真として。もっと広角で引けば、砂浜を入れた写真になったのですが、列車が小さくなるし、ちょっとアングルに迷いました。

1.光線:午後の下り電車が順光、上りは後追いになる。
2.あし:梅津寺駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。砂浜に季節営業?のお店あり。
4.駐車:不可。海水浴シーズンに有料駐車場が設けられる。

伊予鉄道高浜線 大手町-松山市

下り 普通 横河原行 2016年12月撮影

 松山市駅からほど近い小さな踏切で撮影。市の中心部とあって、ビルの影が落ちるので、陽が高い夏場の昼前あたりしか環境としては良くないかも?ほぼ下り列車専用です。

1.光線:午前遅めの下り電車が順光。
2.あし:松山市駅から徒歩5分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:アーケード街などにいろいろ。
4.駐車:路上駐車は不可、南側の有料駐車場などに停めること。
(個人DATA:初回訪問1989年11月、訪問回数2回)

伊予鉄道城南線 市役所前-南堀端

上り 道後温泉行 2016年12月撮影(後追い)

 市内電車の最も松山らしい場所の一つ、バックに松山城の城山を見上げながら90度のカーブを曲がる姿は、松山を訪れたらぜひ撮っておきたい定番撮影地。確か以前はここに歩道橋が掛かっていて楽に撮れたのではと思います。今は車の間を走る電車をいかにタイミング良く撮れるか、運が頼り。

1.光線:昼前後の下り電車と、午前中の上り列車が順光。
2.あし:市役所前電停から徒歩3分、松山市駅からでも遠くない。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:アーケード街などにいろいろ。
4.駐車:路上駐車は不可、有料駐車場に停めること。
車椅子での撮影可否:歩道からの撮影です。

武蔵野線 新秋津-東所沢 (下安松)

上り 普通 府中本町行 2013年3月撮影

 線路脇の柵が比較的低いため、割と手軽に撮影ができる場所ですが、線路間のポールだけは避けられません。駅からの途中に切通し区間がありますが、架線柱や電線がうるさいので撮影まではしませんでした。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:東所沢駅から徒歩20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:不可。近隣にコインPなども無し。

武蔵野線 北朝霞-西浦和 (浜崎橋)

上り 配給9628レ? 北長野行 2013年3月撮影
千マリ配給
 高架区間を走る列車を俯瞰撮影できる場所ですが、実際には金網が張られており、歩道橋の手摺りに登って手持ち撮影になります。デブ・ガキ・ジジイには撮影無理な場所です。金網に引っ掛ける安全ベルトの使用をおすすめします、三脚等による歩行者の通行妨害を禁止する警告あり。

1.光線:昼前後の上り列車が順光。
2.あし:北朝霞駅から徒歩20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:不可。狭い道路に多めの交通量。駅近辺のコインPに停めて歩くのが無難。

武蔵野線 北朝霞-西浦和 (荒川東岸)

上り貨物 96レ 東京(タ)行 2013年3月撮影 《ワイド撮影》

 荒川鉄橋には防風柵が設置されていて、鉄橋側の撮影は難しいため、高架線路を走る上り列車のみの撮影となる。

1.光線:午後遅めの上り列車が順光。
2.あし:西浦和駅から徒歩20分ほどの土手。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にいろいろ。
4.駐車:堤防外側下の砂利道に数台程度路駐になる、舗装道路には置かないこと。

武蔵野線 東浦和-東川口 (芝川)

上り 普通 府中本町行 2013年3月撮影

 武蔵野線での数少ない地平で撮影ができる有名ポイントで、人気列車が来る時は混雑します。撮影した時は15時を回っていたため、側面には日が当たってませんでした。

1.光線:朝の下り、昼前後の上り列車が順光。
2.あし:東浦和駅から徒歩15~20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にいろいろ。
4.駐車:西側は大間木公園から先への進入は難しい。東側は進入路あり。
車椅子での撮影可否:途中から砂利道になります
トイレあり:途中の大間木公園にあり

西武多摩川線 新小金井-多磨 (歩道橋)

上り 普通 武蔵境行 101系  2009年4月撮影

 直線の切り通しを走る列車を歩道橋から手軽に狙える場所で、写真は逆光になる南側になりますが、春は桜をバックに入れることもできます。

1.光線:昼前後の下り列車が順光。
2.あし:西武多摩川線新小金井駅から徒歩10分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:都道沿いにコンビニ。
4.駐車:路上駐車は当然不可。コインPなどに停めて徒歩になる。
車椅子での撮影可否:スロープがありますが狭いかも知れません。

西武多摩川線 新小金井-多磨 (第二広場)

下り 普通 是政行 101系  2009年4月撮影

 畑の脇をのんびりと走る電車を撮ることができます。多磨町第二広場の北側にある畑になりますが、場合によっては入れない状況もあると思います。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:西武多摩川線多磨駅から徒歩15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:多磨駅近辺にコンビニ。
4.駐車:路上駐車は不可。周辺のコインPなどに停めて徒歩になる。

西武新宿線 武蔵関-東伏見 (駅西)

上り 準急 西武新宿行 2000系  2013年3月撮影

 駅のすぐ脇にある踏切からの撮影で、自動車は通れないものの、歩行者や自転車が多数通るため、手持ちでの撮影となる。

下り 準急 拝島行 2000系(後追い)  2013年3月撮影

 踏切北側からは道路との柵が低いので、こちらは側面が影になるものの比較的楽に撮れ、バックに桜を入れることもできる。下り列車は追い撮りとなる。

1.光線:午前の上り列車が順光。
2.あし:西武新宿線武蔵関駅から徒歩3分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は当然不可。周辺のコインPなどに停めて徒歩になる。
車椅子での撮影可否:線路北側の道路から柵の高さを勘案してどうかトライ。

西武新宿線 武蔵関-東伏見 (長者橋)

下り 普通 田無行 3000系(後追い)  2013年3月撮影

 駅から2つ目の踏切で撮影、脇に桜の並木があるので、シーズンには撮影者で多くなるかも。三脚は禁止、人・自転車・車の通行を妨げないように配慮を。

下り 準急 拝島行 2000系(後追い)  2013年3月撮影

 線路の南側から桜を手前に配して写真を撮ることもできる。こちらは午後からでも撮れます。

1.光線:午前の上り列車が順光。
2.あし:西武新宿線武蔵関駅から徒歩5分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は当然不可。周辺のコインPなどに停めて徒歩になる。
車椅子での撮影可否:踏切前での撮影は困難、桜並木沿いの歩道からの撮影ならOK。

西武新宿線 田無-花小金井

上り 普通 西武新宿行 30000系  2013年3月撮影

 程よくカーブした場所をアウト側から捉えることができ、線路柵も低いので撮影にはもってこいの場所です。4両程度しか入らないので写真よりはビデオパン撮影に最適な場所でしょう。

1.光線:昼前の上り列車が順光。
2.あし:西武新宿線花小金井駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は当然不可。周辺のコインPなどに停めて徒歩になる。
車椅子での撮影可否:柵の高さが微妙だが、間からカメラを出しても撮れそう。

西武池袋線 西所沢-小手指

上り 普通 新木場行 メトロ7000系  2013年3月撮影

 駅のすぐ西側で望遠レンズを使って10両編成を収められる人気のスポット。市街地なので背景がゴチャゴチャするのは仕方ないが手軽さで勝っているようです。

1.光線:午前の上り列車が順光。
2.あし:西武池袋線西所沢駅から徒歩3分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は当然不可。周辺のコインPなどに停めて徒歩になる。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影で、少し見上げるような形になると思います。

東北新幹線 郡山-福島 (福島トンネル口)

下り 3019B〔はやぶさ+こまち19号〕 秋田・新青森行 2014年4月撮影
E3系
 福島トンネルに入る手前の高架を走る姿を捉えることができ、新幹線撮影にはつきものの大きな脚立などなしに手軽に撮れる。光線は期待できないが、こまち・つばさを狙う場所として。

1.光線:ほぼ終日逆光。夏の早朝に下りが順光になるぐらいか。
2.あし:安達駅から徒歩20分ほど。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:県道114号線沿いにスーパー・コンビニあり。
4.駐車:砂利の余地に1~2台置ける。隣りにあるのは企業の駐車場。
車椅子での撮影可否:砂利道になるが、何とか撮れそう。

東北新幹線 福島-白石蔵王 (三吉神社)

下り 3019B〔はやぶさ+こまち19号〕 秋田・新青森行 2014年4月撮影
E3系
 新幹線を神社の敷地から撮影できる場所で、こまち狙いの場所として有名ですが、すぐ下を高速道路が走っているため、ビデオ撮影には厳しい場所です。

1.光線:夏場の朝の下りのみ順光。
2.あし:藤田駅から徒歩15分ほど。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:高速道路の高架下に停めるしかなさそう。

海峡線 奥津軽いまべつ-木古内 (本州側口)

上り 3016B〔はやぶさ16号〕 東京行 2016年7月撮影
青函トンネル
 青函トンネルの本州側口には小さな広場とお立ち台があり、ここからトンネルを出てきた列車を手軽に撮ることができる。

1.光線:午前中の上り列車が順光。
2.あし:津軽浜名駅から徒歩30分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。日によっては小さな売店が営業している。
4.駐車:無料駐車場あり。
車椅子での撮影可否:少し大回りになるがスロープで入れる
トイレあり:駐車場にあり

北陸新幹線 佐久平-上田 (上田ハープ橋)

上り 〔あさま520号〕 東京行  2014年3月撮影 

 千曲川に架かる斜長橋を渡るシーンを撮ることができる場所で、小牧橋ほどではありませんが、比較的手軽に撮れる場所です。道路が狭い割には通行量が多いので、車での訪問は停め方に注意したいところ。線路上は金網が張られているので、その脇からキャパは3名程度。下り列車の右面側から捉える場所(この場所より西側)は木が伸びてしまいました。 

1.光線:午前中の上り列車が順光。
2.あし:信濃国分寺駅から徒歩約40分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にいろいろ。
4.駐車:大型車が通るので路上駐車は不可。東側に1台置けるかという程度。
車椅子での撮影可否:車に注意して舗装道路から狙える。

エントリーページ移動



Utility

概 要

おかげさまで 2017年9月2日に100万PV達成しました。今後もご愛顧よろしくお願いいたします。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

新着コメント

Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/12 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/11 from 重岡宗太郎
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from 重岡宗太郎
Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/13 from 六甲1号(管理人)

Feed