Entry

函館本線 落部-野田生

下り 寝台特急〔北斗星〕 札幌行  2014年6月撮影

 海沿いを行く列車を高い段丘から俯瞰撮影できる名撮影地。駅から少し遠いものの訪れる価値はあります。昔は道路から直接撮れましたが、現在は駐車スペースから海側に入り込んだ草地から撮ります。

1.光線:午前の上り列車が順光、下りはほぼ逆光。
2.あし:落部駅から徒歩30分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:落部駅近くにセイコマ。
4.駐車:駐車スペース10台はいけるが、大型車が塞ぐ場合もあり。

(個人DATA:初回訪問1988年8月、訪問回数3回)

道南いさりび鉄道 渡島当別-釜谷 (大釜谷踏切)

上り 特急〔スーパー白鳥38号〕 新青森行  2014年6月撮影

 インカーブで海と編成を入れる場所があるか探して、この大釜谷踏切に来てみましたが、草ぼうぼうだったのでインカーブは難しく、背後の山に少し登った所から俯瞰気味に撮ろうとしましたが、電柱が邪魔になるので、結局アップで撮影。

 引きで撮るとこんな感じ。海は背景に入りますが電柱が見事に邪魔なので、ビデオ撮り用でもいいかも。

1.光線:夏場の夕方上り列車が順光。
2.あし:釜谷駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:踏切の北側に1~2台。

道南いさりび鉄道 渡島当別-釜谷 (箱崎道路踏切)

上り 特急〔白鳥22号〕 新青森行  2015年5月撮影(3枚とも)
1.奥の海沿いを行くシーン

2.Sカーブを行くシーン (下りのブルトレを撮る場所)

3.広角レンズで海を入れて全景を

 この場所は朝の下りブルトレ撮影地として有名ですが、昼前後に上り列車を撮れる場所としても良撮影地です。
 奥の海沿いを行くシーンやSカーブを望遠で撮り、広角で全景を入れれば1粒で3度おいしいとはまさにこれ。

1.光線:昼前後の上り列車が順光。
2.あし:両駅どちらからも徒歩35分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:踏切脇に3台。

道南いさりび鉄道 茂辺地-渡島当別 (漁港)

下り 寝台特急〔カシオペア〕 札幌行  2015年5月撮影

 江差線の列車を海をバックに入れて撮影する場所はありますが、ここは海側から撮る場所です。夏の朝日を浴びてブルトレ撮影に挑戦。水鏡は今一つ。
 線路脇の草が夏場はかなり伸びるので夏場は足回りがなり隠れてしまいますが、定番撮影地に飽きたらこういうのもいいでしょう。なお潮の干満差が大きいので、引き潮の時はコンクリートの浜とイボイボが現れます。上の写真は割りと潮がある状態です。

1.光線:夏場朝の下り列車が順光。
2.あし:茂辺地駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:漁港兼釣り場として20台程度停められる。
トイレあり:駐車場にあり

(個人DATA:初回訪問2014年6月、訪問回数3回)

千歳線 島松-北広島 (南の里)

下り 寝台特急〔トワイライト・エクスプレス〕 札幌行  2015年2月撮影

 札幌近郊で人気がある定番撮影地の一つ。光線的にはあまり良くないので、曇天時などがよいでしょう。夏至時季の早朝なら日が当たるかも。

1.光線:ほぼ終日逆光。
2.あし:両駅から徒歩だと50分近くかかる。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅近辺の道道沿いにコンビニ。
4.駐車:十台程度可。

室蘭本線 長万部-静狩 (Sカーブ)

 立入禁止 
下り 寝台特急〔北斗星〕 札幌行  2015年2月撮影

 昔からの定番中の定番撮影地。
 線路脇の草が夏場は伸び放題になるので、冬場の方がスッキリ撮れます。カーブの外側から撮るので、それなりにキャパはあり。
 2016年2月確認、立入禁止になっていました。線路路盤下から見上げるように撮るか?

1.光線:朝の下り列車が順光。
2.あし:長万部駅から徒歩45分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:長万部町内にセブン。
4.駐車:大型車が高速で走るため国道上は駐車厳禁。少し西側の工場前の余地などに停めて徒歩で戻ること。

室蘭本線 礼文-大岸 (大岸駅西)

下り 寝台特急〔カシオペア〕 札幌行  2015年2月撮影

 駅から徒歩で簡単にアクセスできる場所として人気がある。駅からすぐ近くの位置と、200m位西へ行った位置の2ヶ所からの撮影になる。

1.光線:午前中の下り列車が順光。
2.あし:大岸駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。

室蘭本線 大岸-豊浦

下り 寝台特急〔北斗星〕 札幌行 2015年2月撮影

 室蘭本線を行き交う特急列車や貨物などをアングルを変えて撮ることができる場所だが、ハイライトは山からの大俯瞰。冬場の方が割と簡単に登れます。
 道路近くからも撮れましたが、その後木が伸びたりして邪魔なようです。

1.光線:朝の下り列車が順光。
2.あし:豊浦駅から徒歩20分位。資材置き場のような所から入りましたが、東側からも登ってこれます。  (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅からの国道沿いにセイコーマート。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。国道上は駐車不可。

(個人DATA:初回訪問1992年2月、訪問回数3回)

室蘭本線 伊達紋別-北舟岡

上り 寝台特急〔トライライト・エクスプレス〕 大阪行  2015年2月撮影

 室蘭本線で最も海沿いを行く区間で、海沿いを行く列車を撮ることができる。線路脇から望遠で引きつけるもよし、引きで海を入れてもよしの場所ですが、訪問した日は20人程の撮影者の大半が列車のみ狙いの望遠狂でした。

1.光線:夕方の上り列車が順光。
2.あし:駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:道道沿いにセイコマ。
4.駐車:若干台数可。

高山本線 長森-那加

下り 回送 781D 美濃太田行  2015年5月撮影

 長森駅周辺の高山本線沿線は、名鉄線沿線ほど住宅が無くて、田んぼなどがあることから撮影できる場所があるが、ここはちょうど築堤を登ってゆく下り列車が撮れる場所としていい感じの撮影地だが、築堤下に道路があって、通行人が通ると撃沈してしまうリスクがあるので注意。

1.光線:午前遅めの下り列車が順光。
2.あし:長森駅から徒歩10分程度。名鉄の駅からでもアクセス可。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:名鉄の駅周辺に喫茶店や食堂程度。
4.駐車:農道のみなので注意が必要。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可


(個人DATA:初回訪問2015年5月、訪問回数2回)

高山本線 各務原-鵜沼 (鵜沼宿西)

上り 普通 1704D 岐阜行  2015年5月撮影(後追い)

 鵜沼宿駅の西側はJRと名鉄の線路が離れており、JRの線路は築堤を行く姿を撮ることができる。
 こちらは線路北側からで、主に春夏場の朝に順光になる。

下り 回送 781D 美濃太田行  2015年5月撮影

 こちらは線路の南側からで、9時を回ったあたりから順光になる。なお線路南側はJRの通信柱の他に道路にも電柱が立っているので、アングルは限られる。

1.光線:午前中の下り列車が順光。
2.あし:鵜沼宿駅から徒歩8分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにいろいろ。
4.駐車:狭い道が多く、車の通行も多いので停める場所には要注意。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

高山本線 各務原-鵜沼 (鵜沼宿東)

上り 普通 1706D 岐阜行(後追い)  2015年5月撮影

 鵜沼宿駅東側で、JRと名鉄が並走している場所で、うまくいけば並走が狙えるかも?
 隣りを走る名鉄が南側にあるので、名鉄の方は日中順光で撮れますが、こちらは朝の下りぐらいしか順光になりません。

1.光線:春夏期の朝の下り列車が順光。
2.あし:名鉄鵜沼宿駅から徒歩8分程度。 (Y!地図) (goo地図) JR鵜沼駅からでもそう遠くない。
3.食料:国道沿いににいろいろ。
4.駐車:細い道で車の通行も多いため、離れた場所に置く。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

高山本線 中川辺-下麻生 (川辺北)

下り 普通 1721C 飛騨古川行  2015年5月撮影

 高山本線沿線で駅近くで田んぼの中を行く列車を撮れる場所は意外と少なく、下川辺駅手前にようやく手頃な場所がある。西側から狙う形になるので、基本的には午後の上り列車向きであるが、真横からも撮れるので下り列車を撮ってみました。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:下麻生駅から徒歩数分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにコンビニあり。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

高山本線 中川辺-下麻生 (農道)

上り 普通 1718D 美濃太田行  2015年5月撮影

 この場所は線路沿いに農道があり、そこから直線を行く上り列車をきれいに狙うことができるオススメ撮影地。レンズも標準~望遠まで選べ、踏切望遠狂の人も満足できる場所でしょう。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:下麻生駅から徒歩15分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにコンビニあり。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を、線路沿いの道路も意外と通行の車がある。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

高山本線 上麻生-白川口 (国道)

上り 普通 1714C 美濃太田行  2015年5月撮影

 飛水峡を行く列車を対岸の国道から撮ることができる定番撮影地。車でのアクセスが容易なことから、車移動派の撮影が多い。
 国道を徒歩の場合は途中にトンネルがあるので注意。また旧国道を進んで、真横から撮影することもできる。

1.光線:昼前後の上り列車が順光。
2.あし:上麻生駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅近くの小さな食料品店があるだけ。
4.駐車:数台程度停められる。

高山本線 上麻生-白川口 (岩場)

上り 普通 1714C 美濃太田行  2015年5月撮影

 飛水峡のロックガーデンという岩場があり、実際に岩場から線路をやや見上げる形で撮影できる。
 後ろの国道定番撮影場所から撮影している人もいるので、あまり川寄りに出て撮影しない方がよい。「マムシに注意」の看板あり。

1.光線:昼前後の上り列車が順光。15時頃には山影になる。
2.あし:駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅近くに小さな食料品店があるだけ。
4.駐車:若干台数可。

近くにトイレあり:マムシが出そうな恐いトイレあり。肝試しにどうぞ。

高山本線 白川口-下油井

上り 普通 822D 美濃太田行  2015年5月撮影

 高山本線の定番撮影地の一つ、飛騨川の橋梁を行く列車を撮れる場場所で、あまりにも有名なので、特に何も言うことはないのですが、やはりこちら側は通信柱と電線が少々邪魔になります。

上り 普通 1718D 美濃太田行  2015年5月撮影

 夏場の午後に順光で撮れた西側なのですが、崖には金網が張られて登れなくなっているし、道路から撮ろうにも木が伸びてきて3両がギリギリって感じです。河原へ下りて見上げるアングルもあるようですが。

1.光線:午前中の上り列車が順光。
2.あし:白川口駅から徒歩30分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅から上麻生方に徒歩12分程の場所にサークルK。
4.駐車:若干台数可。
5.路線バスは1日5本程度。1つ目の寒八で下車して徒歩10分。

(個人DATA:初回訪問1989年4月、訪問回数4回)

高山本線 飛騨金山-焼石 (福来信号場)

上り 普通 1714C 美濃太田行  2015年5月撮影


 飛騨金山-焼石間は飛騨川に沿った風景が有名だが、今回は水鏡狙いで途中の福来信号場付近へ来てみました。
 写真奥に信号場があり、発車してきたところを望遠で、さらに引きでサイド気味で撮影。
 また途中に線路が神社の境内を走る場所もあるので、そこで撮っても面白い。

1.光線:午前の上り列車が順光。
2.あし:飛騨金山駅から徒歩30分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:途中に小さな食料品スーパーあり。
4.駐車:細い地元道のみで、北側の川の近くに駐車余地がある。
車椅子での撮影可否:道路上から撮影可

石巻線 小牛田-上涌谷

下り 普通 1643D 女川行 2015年3月撮影(後追い)

 小牛田駅の東側は大きなカーブを曲がった先から一面の田んぼが広がっており、東北本線と絡めて撮ることもできます。
 私はビデオパン撮影するので田んぼの中から撮りますが、写真のみの人なら、駅に近い側に道路陸橋があるので、そこから俯瞰で撮る方法もあります。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:小牛田駅から徒歩20分程度 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:小牛田駅の西側に街が広がってる。
4.駐車:農道になるので配慮を。

石巻線 涌谷-前谷地 (トンネル南)

下り 貨物 651レ 石巻港行 2015年3月撮影

 石巻線の定番撮影地、トンネルの南側撮影地。農道から簡単に撮れるので、訪れる人も多いですが、田んぼの中なので、農作業の妨げにならないようわきまえましょう。
 なおアングルですが、線路脇の草がちょうど望遠レンズで狙っていい場所だけ刈られていたので、久しぶりに望遠で撮りました。なお上り列車は草で足回りが被るので広角で撮った方が良いと思われます。

1.光線:早朝を除く午前中の下り列車が順光。
2.あし:前谷地駅から徒歩15分程度 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道108号沿いにコンビニあり。
4.駐車:農道になるので配慮を。

エントリーページ移動



Utility

概 要

新プログラムに移行しました。これまでと同様にご利用いただけます。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

新着コメント

Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/13 from 六甲1号(管理人)
Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/12 from 吉田聡一郎
Re:飯山線 替佐-蓮 (替佐農道踏切)
2016/02/28 from 六甲1号(管理人)
Re:飯山線 替佐-蓮 (替佐農道踏切)
2016/02/28 from あきちゃん
Re:近鉄奈良線 富雄-学園前
2013/04/24 from 六甲1号(管理人)

Feed