Entry

伊東線 来宮-伊豆多賀

上り 普通電車 1982年5月撮影

 この区間は海をバックに風光明媚な風景写真を撮れるところだったが、その後建物などが建ったりして現在も撮れるか否かは不明です。

1.光線:午後側面のみ日が当たる。前面は終日逆光。下り列車は後追い撮影になる。
2.あし:伊豆多賀駅から徒歩20分程度。 (地図) 
3.食料:県道沿いにファミマ。
4.駐車:不明。

南海本線 鳥取ノ荘-箱作

 撮影不可? 
上り 急行 なんば行 7000系 2005年11月撮影

 “南海”電車なのになかなか海が見えない。でもここでは見えます、しかも写せます。 国道側からは金網で囲まれてしまったようで、アクセス不能かも知れません。

1.光線:午前中早めの上り列車が順光になる。
2.あし:どちらの駅からも徒歩15分程。 (地図) 
3.食料:駅付近にコンビニ、その他あり。
4.駐車:不明。

南海本線 紀ノ川-和歌山市

 撮影困難 
上り 急行 なんば行 7000系(後追い) 2005年11月撮影

 紀ノ川の北側の築堤を走るシーンと、鉄橋を渡るシーンが撮れたのですが、近年家が建ってしまい、このアングルでの撮影はできない模様です。 正面がちに望遠で狙ってもかなり難しいようです。

1.光線:築堤は午前中の下り列車が順光。鉄橋は上り列車は午後に側面のみ日が当たる。
2.あし:紀ノ川駅から徒歩20分。JR紀和駅からも同じぐらい。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:河川敷に降りる道辺りに停められる。

南海高野線 我孫子前-浅香山

上り 準急 なんば行(後追い) 2001年5月撮影

 大和川の鉄橋を渡るシーンを撮影できる。鉄橋の西側からは電線が邪魔になってしまうので、午前中向きの場所である。
下り 準急 和泉中央行 2017年7月撮影 《4K動画切り出し》

 上記の線路に近い側はその後草木が伸びて撮りにくくなっている感じなので、少し離れた場所から撮りました。

1.光線:朝を除くお昼ごろまでの下り列車が順光。上り列車は後追いアングルになる。
2.あし:浅香山駅から徒歩8分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅近くにヤマザキ。
4.駐車:付近は工事が行われており、路上駐車も難しい。

(個人DATA:初回訪問2001年5月、訪問回数3回)

山口線 日原-青原

上り 貨物 5676レ 美祢行 2009年6月撮影 

 山口線内でも最も長い鉄橋を渡る列車の姿を撮影できる。夏場の夕方には貨物列車も撮影できるかも?
 写真は日が影ったのが逆に幸い?して、この位置から上りの貨物列車を撮影できました。通常岡見貨物は上下とも正面逆光になります。

1.光線:朝の上り列車が順光。
2.あし:日原駅から徒歩40分程度。 (地図)
3.食料:近くにポプラあり。
4.駐車:国道上は駐車厳禁。少し離れた場所へ停めること。

山口線 石見横田-本俣賀

下り 貨物 5675レ 岡見行 2009年6月撮影 

 岡見貨物を夏場の朝に順光で撮れる場所として駅近くの陸橋からの俯瞰が有名だが、田植えの時期なので、少し南のカーブで水鏡狙いで撮ってみました。中央にあるポールの処理が難点でした。

1.光線:夏場の朝の下り列車が順光。
2.あし:本俣賀駅から徒歩20分程度。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。

名鉄本線 名電山中-藤川 (カーブ)

上り 臨時快急 東西直通60周年号 豊橋行き 2008年5月撮影

下り 臨時快急 東西直通60周年号 岐阜行き 2008年5月撮影

 名鉄本線の中で背後に山が迫った区間で、速度制限のあるカーブ区間を行く列車を撮影できる。
 上り列車はアウトカーブで3両程しか入らないし、下り列車は編成として入るが、側面は影になるため、ベストの撮影地ではないが、定番アングルに飽きた人は一度撮ってみては?
 なお収容は3名ほどと少ない上に民家の私道なので周囲に配慮を。

1.光線:上り列車は昼前後に順光、下り列車は午後正面のみ順光。
2.あし:名電山中駅から徒歩数分。 (地図) 
3.食料:駅の南側国道角にローソン。
4.駐車:不可。

(個人DATA:初回訪問2008年5月、訪問回数2回)

名鉄本線 名電山中-藤川 (直線)

下り 急行 岐阜行き 2008年5月撮影

 三河地区の最も有名な撮影場所。田んぼの中を走るので水鏡も期待できる。すぐ隣を国道1号が走り、大型トラックの音がうるさくてビデオ派には辛い。後ろに見える建物が舞木検車場。

1.光線:午前中は上り列車が、午後は下り列車が順光。
2.あし:どちらの駅からも徒歩20分強。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:農作業の邪魔にならないよう道路上に駐車可。

名鉄本線 藤川-美合

上り 急行 豊川稲荷行 (後追い) 2008年5月撮影

 カーブを曲がってくる下り列車を撮影できる。美合駅側は一直線になっているが、道路が沿っており邪魔なので、実質このアングルのみ。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:美合駅から徒歩15分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:踏切は人道用。その南側に2~3台停められる。

名鉄本線 一ツ木-富士松

下り 特急 津島行  2005年2月撮影

 どうしても朝のPDX重連が撮りたくて逆光覚悟で撮りに行きました。作例の地点よりもっと南へ行けば、上り列車は順光で撮れます。

1.光線:作例地点では全列車ほぼ終日逆光だが、朝は側面に陽が当たって美しい。
2.あし:富士松駅から徒歩数分。 (地図)
3.食料:国道1号へ出れば、コンビニ・飲食店あり。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。

名鉄本線 富士松-豊明

上り 特急 豊橋行  2005年2月撮影

 築堤を昇り降りする列車を撮影できる。上り列車向きだが、川の堤防から望遠で下り列車を狙うこともできる。
 列車は高速でやってくるため、シャッターチャンスを逃さないように。上の写真はもう少しタメて撮るべきでしたが。

1.光線:上り列車が昼過ぎまで順光。下り列車は夕方近くに順光ルになる。
2.あし:富士松駅から徒歩10分ほど。 (地図)
3.食料:国道まで出ればコンビニなど有。
4.駐車:線路沿いの道は狭く通行の邪魔になるし、また停めるとアングル内に車が映り込むので、堤防に近い道の線路より少し離れた場所に停める。
車椅子で撮影可:道路上から撮影可

(個人DATA:初回訪問2003年4月、訪問回数2回)

名鉄本線 本星崎-本笠寺

下り 特急 津島行  2005年1月撮影

 朝の上り列車を撮影できる場所。この日は朝の下りPDX重連を撮るため、逆光覚悟で訪問。後追いなら順光になる。

1.光線:朝の上り列車が順光。下り列車は後追い気味のアングルになる。
2.あし:本星崎駅から徒歩10分。 (地図)
3.食料:幹線道路沿いにファミマ有。
4.駐車:不可。

名鉄本線 神宮前-金山

下り 特急 中部国際空港行き 2005年2月撮影

 名鉄唯一の複々線区間で、街中にあることから、多くの撮影者が訪れる。ここのカーブ地点まで足を運ばず、光線はど逆光と最悪なのに何故か手前にある陸橋の階段で済ませる人も多い。

1.光線:上り列車のみ午前中に順光、望遠で引き付ければ午後も光線は良い。下り列車は逆光になる。
2.あし:金山駅から徒歩15分。イオン熱田SCへの無料バスあり。 (地図) 
3.食料:金山駅周辺とイオン内で食事もできる。
4.駐車:買い物客に限りイオンの駐車場を使用できる。
5.その他:北側の陸橋からは、夏場の夕方に正面のみ日が当たる。

(個人DATA:初回訪問2005年1月、訪問回数3回)

名鉄本線 東枇杷島-枇杷島分岐点

下り 普通 犬山行き 2006年3月撮影

 ここは庄内川の鉄橋を挟んで西側が枇杷島分岐点のシーン、東側が急カーブを曲がるシーンを撮影できる。作例は東側だが、最近木が成長して、少し撮りづらくなってきた。急カーブゆえにインカーブ撮影では電柱間隔が短いのでご承知を。アウトカーブからの撮影は電柱は邪魔にならないが側面が影るのと3両ぐらいしか入らない。

1.光線:午後の下り列車が順光。上り列車は後追いアングルになる。
2.あし:東枇杷島駅から徒歩10分。 (地図) 
3.食料:駅すぐ横にミニストップ。
4.駐車:南側の側道脇に若干のスペースあり。線路北側にもある。

(個人DATA:初回訪問年月、訪問回数3回)

名鉄本線・犬山線  枇杷島分岐点

上り 急行 内海行き 2005年1月撮影

 名鉄本線と犬山線が複線のままYY状分岐し、急カーブで分かれてゆく名鉄のホットスポット。駅撮り以外の線路脇で本線・犬山線両方の列車が撮れるのは、この付近と金山-神宮前間の2ヶ所ぐらい。なおアングルが限られるので、下り列車は後追い撮影となる。
 踏切の北側・南側どちらからでも撮れるが、定員は2~3名と厳しい。

1.光線:午前の上り列車が順光。
2.あし:西枇杷島駅から徒歩数分。 (地図) 
3.食料:西枇杷島駅北側にココストア。
4.駐車:原則不可。

(個人DATA:初回訪問2003年6月、訪問回数2回)

名鉄本線 大里-奥田

上り 急行 豊川稲荷行  2003年5月撮影

 大里駅の一宮側が直線から緩やかなカーブになっており、アウトカーブから上り列車を撮影できる。また夕陽を受けてやってくる下り列車も撮れる。

1.光線:お昼前後の上り列車が順光。下り列車は夏場の夕方に順光になる。
2.あし:大里駅から徒歩数分。 (地図)
3.食料:大里駅東側にサークルK。
4.駐車:道が狭いので路上駐車はよくない。駅西側に有料駐車場あり。
車椅子で撮影可:道路上から撮影可

(個人DATA:初回訪問2003年5月、訪問回数2回)

名鉄本線 奥田-国府宮

下り 急行 岐阜行き 2008年6月撮影

 田んぼの中を行く列車を撮影できる。5月は水鏡も期待。

1.光線:お昼前後の上り列車が順光。下り列車は夏場の夕方に順光になる。
2.あし:国府宮駅から徒歩15分。 (地図) 
3.食料:駅前にコンビニや飲食店多数。
4.駐車:細い農道のため、少し離れた所に置く。

(個人DATA:初回訪問2008年5月、訪問回数3回)

名鉄本線 国府宮-島氏永

  • 2009/02/20 22:50

下り 普通 岐阜行き 2005年4月撮影

 ゆるやかなカーブから直線に入る列車を撮影できる。

1.光線:上り列車はほぼ終日順光。下り列車は夏場の夕方正面順光に期待。
2.あし:国府宮駅から徒歩15分。 (地図) 
3.食料:途中にセブン有。
4.駐車:少し離れた所に停める。踏切のある道は交通量が多い。
車椅子で撮影可:道路上から撮影可、車の通行が多いので注意。

名鉄犬山線 枇杷島分岐点-下小田井

下り 普通 犬山行き(後追い) 2008年12月撮影

 名古屋市内からも近く手軽に撮れる場所。電柱や斜めワイヤー線が多くて処理には困る。

1.光線:上り列車はほぼ終日順光。下り列車は後追い順光になる。
2.あし:下小田井駅から徒歩5分。 (地図) 
3.食料:駅前にショップ99あり。
4.駐車:付近の道路は狭く、交通量もあるため路上駐車不可。

(個人DATA:初回訪問2008年6月、訪問回数3回)

名鉄犬山線 上小田井-西春 (直線)

上り 急行 内海行き 2008年6月撮影

 下小田井駅の高架区間を降りた所に300mほどの直線があり、ここから上り列車を順光で撮ることができる。住宅地なので背景に民家が写ってゴチャゴチャはしますが・・・・
 この日は朝1発目に下記のカーブの所で7000系ダブルパノラマを撮り、その後上りで来る7000系と1000系のダブルパノラマ2本をこちらへ戻ってきて撮影。

1.光線:午前10時ごろまでの上り列車が順光。
2.あし:下小田井駅から徒歩10分強。 (地図) 
3.食料:上小田井駅南口にサンクス。
4.駐車:付近の道路は狭く通行量もあり路上駐車は不可。上小田井駅高架下に有料駐車場あり。
車椅子で撮影可:道路上から撮影できるが、車の通行時は退避の場合あり。

エントリーページ移動



Utility

概 要

おかげさまで 2017年9月2日に100万PV達成しました。今後もご愛顧よろしくお願いいたします。 2017/12/6 掲載数が1,300ヶ所を超えました。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

新着コメント

Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/12 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/11 from 重岡宗太郎
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from 重岡宗太郎
Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/13 from 六甲1号(管理人)

Feed