Entry

磐越西線 川桁-猪苗代 (千代田東)

上り 普通列車(後追い) 2007年4月撮影

 直線を行く下り列車をすっきりと撮れる。なお西側に道路陸橋があり、上り列車の場合は背景に入るのであまりよくない。

1.光線:午前中の上り列車と午後の下り列車が順光。
2.あし:猪苗代から徒歩で25分ほど (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:線路北側に細い道があるが、イベント列車走行時などはアングル内に入るとして置けないかも。

磐越西線 川桁-猪苗代 (中小松)

上り 普通列車(後追い) 2007年4月撮影

 長瀬川という川を挟んで川桁側と猪苗代側に程よい築堤のカーブが展開し、やや見上げるような形で撮ることができる。構図的には築堤カーブを駆け下りてくる列車を望遠→引き→パンして真横撮り→ケツ追いと4アングルを楽しめる。
 
下り 快速〔あいづライナー5号〕(後追い) 2007年4月撮影

 カメラを西側へ振ると、バックに磐梯山を入れた猪苗代らしい風景が展開する。午前中はこちらが順光になるので、磐梯山バックで撮るのがよい。

1.光線:午前中の上り列車と午後の下り列車が順光。
2.あし:川桁駅から徒歩25分ほど (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:地元車の通行に配慮して適当に停める。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

一畑電鉄 川跡-武士

上り 普通 電鉄出雲市行  3000系  2012年10月撮影

 川跡駅で北松江線と大社線が分岐し、北松江線は大きくカーブして南に向かう。ここのカーブの外側から撮影ができる(内側はガードレールのある道路になる)。架線柱があるので上手く処理したい。
 大社線とも掛け持ちできるが、この付近は線路脇の草木が邪魔だったので、撮影せずに3018狙いのみとしました。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:どちらの駅からも徒歩数分。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:線路東側道路に1~2台なら置ける。

一畑電鉄 美談-大寺

上り 普通 電鉄出雲市行  5000系  2012年10月撮影

 美談駅のすぐ西側に柵のない道路が沿っており、ここから手軽に撮影できる。道路は車通りはほとんど無いので快適。なお線路北側の国道は交通量が多いため、ビデオ撮りの場合は雑音覚悟で。

1.光線:朝の下り列車と午後は15時頃までの上り列車が順光。
2.あし:美談駅から徒歩5分。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

一畑電鉄 布崎-雲州平田

下り 普通 松江しんじ湖温泉行  5000系  2012年10月撮影

 布崎駅西側にある川の橋が手摺りがあって邪魔だったので、その少し西側にある小さな築堤を行く電車を撮影。

1.光線:朝の下り列車と、午後は15時頃までの上り列車が順光。
2.あし:布崎駅徒歩10分程度。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:1~2台なら置ける。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

山陰本線 伯耆大山-東山公園

下り メイト専用貸切列車 出雲市行  2012年10月撮影 《ワイド撮影》

 日野川鉄橋を渡る列車を撮れる。正面は潰れるがブルトレ撮影で人気がありました。
 また夏場を中心に朝に限り東岸から上り列車を順光撮影できます。

1.光線:下り列車は午後に順光。上り列車は夏場の朝のみ陽が当たる。
2.あし:東山公園駅から徒歩25分。 (地図)
3.食料:駅からの途中経路周辺にコンビニ有。
4.駐車:堤防に余裕で停められる。
車椅子での撮影可否:道路脇の芝生スペースから撮影可

(個人DATA:初回訪問1986年9月、訪問回数3回)

山陰本線 荒島-揖屋

下り メイト専用貸切列車 出雲市行  2012年10月撮影

 北側から国道9号・線路・田んぼ・市道の順に並行しており、田んぼの畦や南側の市道からサイド狙いなど、いくつかアングルがある。

1.光線:午前中の上り列車、午後早めの下り列車が順光。
2.あし:揖屋駅から徒歩30~40分 国道9号を走るバスも利用できる。 (地図)
3.食料:揖屋駅近辺に食品スーパー。
4.駐車:路上駐車となるので配慮を、10台は置ける。
5.路線バスは「藤谷入口」が近いと思われる。日の丸自動車松江線のバスが1時間に1本あり。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影で、作例よりは横気味のアングルになります

山陰本線 直江-出雲市 (カーブ築堤)

下り メイト専用貸切列車 出雲市行  2012年10月撮影

 この区間は斐伊川橋りょうが有名だが、その東側にカーブの築堤があり、ここを登って行く列車を撮ることができる。ビデオパン撮影可。

1.光線:午前中の上り列車、午後早めの下り列車が順光。
2.あし:大津町駅から徒歩30分、直江からは40分ほど。 (地図)
3.食料:東側数分の所にローソン。
4.駐車:路上駐車となるので配慮を。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

山陰本線 直江-出雲市 (斐伊川橋りょう)

上り メイト専用貸切列車 大阪行(後追い)  2012年10月撮影

 斐伊川を渡る列車を撮ることができる。時間帯や好みによって東岸・西岸どちらからも撮影可。

1.光線:午前中の上り列車、午後の下り列車が順光。
2.あし:大津町駅から徒歩15分で西岸、20分ほどで東岸。 (地図)
3.食料:国道沿いにポプラ。
4.駐車:どちらも路上駐車となるが、道幅の割に交通量があるので、路上駐車は厳禁。東岸・西岸ともに5台程度。

(個人DATA:初回訪問1987年9月、訪問回数4回)

山陰本線 出雲市-西出雲

下り 回送列車  西出雲行  2012年10月撮影

 この区間では下り列車メインで撮影できる場所で、ちょうど良い田んぼがあるので、そこから撮影できる。

1.光線:昼前後の下り列車が順光。
2.あし:西出雲駅から徒歩30分程度。 (地図)
3.食料:数分ほど東にローソン。
4.駐車:路上駐車になるが、狭い路地しかないので注意。
5.路線バスは1日数本ある。スサノオ観光バス平成温泉線・江南線「二軒茶屋」下車。

久留里線 木更津-祇園 (永井作)

上り 普通 930D 木更津行  2012年1月撮影

 駅の西側に線路沿いの柵が低い場所があり、そこで撮影。
 なお西側には国道がクロスする場所の歩道階段から俯瞰で撮ることもできるが、片打ちのみになる。

1.光線:下り列車が朝順光。上り列車は午後順光になる。
2.あし:祇園駅から徒歩数分。 (地図)
3.食料:駅前にファミマ。
4.駐車:住宅地の市道なので配慮を。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可、低めの柵があります。

久留里線 東清川-横田 (小櫃川鉄橋)

下り 普通 925D 久留里行  2011年12月撮影 《ワイド撮影》

 小櫃川の鉄橋を渡る列車を撮る。斎場が閉まっていたので、跨いで入っても良かったかも知れないが、一応敷地外から撮影しました。国道橋からの真横アングルでもよい。午後は西岸なので気兼ねなく撮れる。

1.光線:下り列車が午前中順光。上り列車は鉄橋西側から午後順光。
2.あし:横田駅から徒歩20分弱。 (地図)
3.食料:国道沿いに地元のスーパーはある。
4.駐車:斎場の敷地に隣接するので不可。

久留里線 東清川-横田 (福住院)

上り 普通 926D 木更津行  2011年12月撮影 《ワイド撮影》

 斎場東側の踏切付近から撮影。朝だったので逆光になったが、まずまずの雰囲気。午後の上り列車向き。

1.光線:上り列車が午後順光。
2.あし:横田駅から徒歩20分弱。 (地図)
3.食料:国道沿いに地元のスーパー。
4.駐車:余地がほとんど無いので注意。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

久留里線 下郡-小櫃 (西原踏切)

下り 普通 927D 上総亀山行  2012年8月撮影

 踏切脇の道路から手軽に撮れる場所。下り列車向き。この時は青空を大きく入れたいので超広角24mm程度で撮影していますが、通常なら標準レンズで十分撮れるでしょう。

1.光線:下り列車がほぼ終日順光。上り列車は後追いアングルになる。
2.あし:小櫃駅から徒歩15分程度。 (地図)
3.食料:途中にセブン。
4.駐車:交通の妨げにならないよう少数台なら置ける。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可、交通に注意。

久留里線 下郡-小櫃 (賀恵淵踏切)

上り 普通 936D 木更津行(後追い) 2012年7月撮影

 西原踏切ともう一つ小櫃駅に近い場所にもおあつらえ向きの撮影場所があります。いずれも上り列車は後追い撮影になります。
 なお線路脇に小道があるので、農作業車などが通ると撃沈します。線路東側は木が邪魔になるので、線路西側から昼前後に撮るのがベター。

1.光線:下り列車が昼前後まで順光。
2.あし:小櫃駅から徒歩10分程度。 (地図)
3.食料:途中にセブン。
4.駐車:少数台なら置ける。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

久留里線 俵田-久留里 (第三新田踏切)

下り 普通 925D 久留里行  2012年8月撮影

 俵田を発車した列車が直線を進んで、勾配を下りながらカーブへ入る場所。逆光にはなるが、久留里側もまずまずの写真が撮れる。
 ここではビデオパン撮影のために線路に近い場所で撮影したため、線路際の黄色いポールが入ったが、固定アングルの写真なら、線路から少し離れて中望遠で切り取ればよい。

1.光線:朝の下り列車が順光。線路南側は田んぼが線路より高くなるので注意。
2.あし:俵田駅から徒歩5分程度。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:道が狭いため、少し離れた所に停めるしかない。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

久留里線 久留里-平山 (浦田踏切)

上り 普通 932D 木更津行  2012年7月撮影

 浦田踏切に1年半ぶりに来てみたら、見事に久留里側は草ぼうぼうだったので、踏切の平山寄りの線路を真横アングルで撮影。のどかに走るムードが撮れます。

1.光線:朝~昼過ぎまでがサイド順光。
2.あし:平山駅から徒歩20分程度。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:1~2台なら置ける。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

久留里線 久留里-平山 (陸橋北)

下り 普通 927D 木更津行  2012年7月撮影

 浦田踏切を過ぎるとS字カーブを曲がって切り通しの陸橋をくぐる。そのS字カーブを陸橋付近から小俯瞰で撮影できる。ビデオ撮影にももって来いの場所。

1.光線:午後の下り列車が順光。上り列車は後追いアングルになる。
2.あし:平山駅から徒歩25分程度。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:陸橋南側に1台、詰めれば2台置ける。

札沼線 百合が原-篠路

下り 普通 539D 石狩当別行(後追い)  2012年9月撮影

 この区間は住宅街の道路から線路を少し見上げるアングルで撮影が可能。伸びる草がない場所を探しての撮影となります。駅から割と近いので徒歩で行けるので割と楽。
 また正面は影になりますが、朝であれば下り列車の前面側も比較的よい感じで撮れます。上記と同じ列車のもの。

1.光線:午前中の上り列車が順光。上り列車は後追い撮影になる。
2.あし:篠路駅から徒歩10分。 (地図)
3.食料:途中にサンクス。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。

札沼線 篠路-拓北

上り 普通 584M 札幌行  2012年9月撮影

 伏龍川を渡る区間で、電化前はこの橋の他に札幌寄りのカーブ区間でも楽に撮影が出来ました。電化完成後は架線柱などが少々邪魔になりましたが、片側支持なので上手くかわせばそこそこの写真は撮れます。

1.光線:上り列車が午後遅めに順光(なお夕方遅くなると建物の影になる)
2.あし:篠路駅から徒歩15分。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:道路上に駐車となるので配慮を。通行に支障なく3台ほど置ける。

(個人DATA:初回訪問2007年7月、訪問回数2回)

エントリーページ移動



Utility

概 要

おかげさまで 2017年9月2日に100万PV達成しました。今後もご愛顧よろしくお願いいたします。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

新着コメント

Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/12 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/11 from 重岡宗太郎
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from 重岡宗太郎
Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/13 from 六甲1号(管理人)

Feed