Entry

飯山線 足滝-越後田中

下り 試9121レ 十日町行  2016年10月撮影
c11
 線路の対岸の国道117号から手軽に狙える最後の場所?で、歩道が広めに取ってあるので安心して撮影ができます。
 また駅の西側の踏切近くから短いトンネルを抜けた列車の姿を撮ることもでき、望遠ドカン厨にはそちらがオススメです。

1.光線:午前中の下り列車が順光。
2.あし:越後田中駅から徒歩約数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:南側の路側帯が広いのでそこへ停める、歩道側の路側帯へは停めないこと。
車椅子での撮影可否:歩道から撮影可

飯山線 越後鹿渡-越後田沢

上り 試9124レ 飯山行  2016年10月撮影
c11
 信濃川のデッキトラス鉄橋を渡る姿を捉えるのですが、南側からは難しいのとバックに変電所が写り込むため、北側から午後の上り列車を狙えます。
 お立ち台のキャパは十数名程で、普段は立入禁止ですが、SL撮影に際し、協議会と地主との協力で上がれるようになったとのことです。
 鉄橋を下から狙う畑へ降りる道は一旦変電所敷地内を通る形になり、地元農民以外は東電の職員によって通行をブロックされていました。

1.光線:夏場の夕方近くに上り列車が順光。
2.あし:越後鹿渡駅から徒歩約20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:変電所へ降りる道路は大型トラックが通るので駐車禁止、協議会がSL撮影者専用駐車場を用意していました。
車椅子での撮影可否:お立ち台には上がれないが舗装道路から撮影可

飯山線 内ヶ巻-越後川口 (魚野川鉄橋)

下り 試9123レ 長岡行  2016年10月撮影《ワイド撮影》
c11
 越後川口駅の手前で魚野川の長い鉄橋を渡るシーンを撮ることができますが、この鉄橋は南側に手摺りがあって少々邪魔になるため、午後の上り列車を北側から撮るか、曇天時に写真のように本来は逆光となる東側の対岸から撮る方法もあります。

1.光線:上り列車が順光。
2.あし:越後川口駅から徒歩約15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにセブン。
4.駐車:堤防にある程度止められる。
車椅子での撮影可否:堤防の舗装部分は安定して撮影可

上越線 越後川口-小千谷

下り 試9123レ 長岡行  2016年10月撮影
c11
 越後川口駅を出ると列車は左車窓に信濃川を見下ろしながら築堤上を走ります。ここを下の田んぼから見上げるように撮ることができます。
 この日は曇天で光線を気にしなくてもよいので、線路の東側の県道から車体中心で狙う人が9割、ここから撮った人は2人だけでした。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:越後川口駅から徒歩約25分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道沿いにセブン。
4.駐車:路上駐車になるが台数は限られるので注意。
車椅子での撮影可否:西側は砂利道・東側の県道は舗装道路で撮影可

中央西線 坂下-田立

上り 貨物 3084レ 塩浜行  2016年6月撮影
EF64
 ここはコンクリート橋を渡る上り列車を道路から手軽に俯瞰撮影できる場所で、駅からのアクセスも割とよい。上り列車は後追いになる。
 キャパは数名。橋の東側は木が茂っているので実質西側からのみになる。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:坂下駅から徒歩約10分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅前にAコープ。
4.駐車:路上駐車になるが台数は限られるので注意。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

(個人DATA:初回訪問1988年6月、訪問回数2回)

中央西線 大桑-須原 (鉄橋西側)

上り 貨物 3084レ 塩浜行  2016年6月撮影

 中央西線でも最も有名な場所の一つで、伊奈川鉄橋の西側から上り列車を狙う場所になります。キャパは数名と厳しいため、ここで溢れた人は、少し駅に近いカーブのアングルもあります。

1.光線:午後早めの上り列車が順光、下り列車は後追いか、対岸の撮影地へ回る。
2.あし:大桑駅から徒歩約20分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:須原駅近くの国道沿いにセブン。
4.駐車:路上駐車が数台程度。

中央西線 須原-倉本

上り 貨物 3084レ 塩浜行  2016年6月撮影
EF64
 Sカーブの築堤をサイドから狙える場所として人気のポイント。線路と同じレベルから俯瞰気味と自由に選べる。道路から数m登った斜面なのであまり俯瞰感はありませんが。木立の間から中望遠で狙います。
 最大のリスクは道路をトラックなどが通ると写り込むので覚悟を。俯瞰場所はキャパは数名、夏場は蚊+蜂との戦いになります。

1.光線:昼頃の上り列車が順光、下り列車は後追いになる。
2.あし:須原駅から徒歩約15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:須原駅の大桑寄り国道沿いにセブン。
4.駐車:路上駐車になるが、数台程度が置ける。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

中央西線 瑞浪-釜戸 (新町屋橋)

下り 貨物 5875レ 南松本行  2016年5月撮影

 この区間で下り列車を午後狙う場合は正面が影になるため、サイドからの撮影になり、15時を回ったあたりから、この位置でサイドに日が当たる。田植えの時季は水鏡も期待できる。

1.光線:午後遅めの上り列車が順光、下り列車は正面が影になる。
2.あし:釜戸駅から徒歩20分前後。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので通行車両に配慮を。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

(個人DATA:初回訪問2016年4月、訪問回数4回)

関西本線 蟹江-永和 (日光川橋梁)

下り 貨物 2089レ 四日市行  2015年6月撮影

 蟹江-永和間にある日光川の鉄橋に行ってみましたが、南(順光)側には通信ケーブルや手摺りがあって車体と被ってしまうため、薄曇りなのを幸いに、線路の北側から撮ってみました。
 対岸の土手に誰も居なければ望遠で橋を入れずに列車を収めることもできますが、今一つの撮影場所でした。

1.光線:午前中の上り列車と、午後の下り列車が順光。写真のような北側からだと夏場の午後遅くに順光
2.あし:永和駅から徒歩15分前後。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:途中にサークルK。
4.駐車:西側は車の通れない踏切で行き止まりの草道。東側は路上駐車になる。

関西本線 永和-弥富 (津島街道踏切)

上り 貨物 5380レ 南松本行  2016年5月撮影

 午後の上り列車の撮影地として人気が高い場所で、正面は順光にはなりませんが、夏至前後ならまずまずの光線で撮れます。原色の重連が入ったりすると20人近くの盛況となります。

下り 貨物 75レ 塩浜行  2016年8月撮影

 下り列車は午後遅めに西日を浴びた美しい姿が期待できます。

1.光線:午後遅めの下り列車が順光、夏至季の夕方上りもまずます。
2.あし:永和駅または近鉄佐古木駅からどちらも徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:佐古木駅からの途中にセブン。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を、特に細い道も農作業車が通るので注意。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可
トイレの有無:白鳥小への途中の公園にあり

(個人DATA:初回訪問2014年6月、訪問回数5回)

関西本線 朝日-富田 (関谷踏切)

下り 貨物 79レ 四日市行  2016年5月撮影
DD51
 朝日から富田へ向けて直線の築堤を登って、踏切の手前で程よいカーブを描きます、そこを狙うことが出来るのですが、良位置は3名ほどしかありません。他は架線柱が邪魔になったりして妥協アングルとなります。
 昼過ぎの下り列車がメインになりますが、午前中なら踏切東側から広角で、夕方の上り列車は築堤の西側からサイドアングルで狙うのもよいでしょう。

 下り 貨物 5271レ 四日市行  2016年11月撮影
DD51
 朝の順光狙いで踏切の東側に立ってみましたが、ケーブルや支柱がけっこう邪魔になります。おまけにカラスまで飛び回る始末。

1.光線:昼前後の下り列車が順光。
2.あし:JR朝日駅から徒歩15分、近鉄伊勢朝日駅からだと徒歩30分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:役場近くにサークルK。
4.駐車:路上駐車になり、たまに大型車も通るので、配慮して止めること。
車椅子での撮影可否:正面からは撮れないが、道路上からの斜め気味で撮影可

(個人DATA:初回訪問2016年5月、訪問回数3回)

信越線 安中-磯部 (第二反田踏切)

上り 普通 134M 高崎行  2016年8月撮影
107系
 背後に妙義山を入れて、道路上から上り列車をストレート簡単に撮影できる場所で、線路際には継電器があるので、少し離れた場所から狙うのがよい。下り列車も撮れるが、こちらは線路際のアクセサリーが少しうるさい。夏場でしたが、草が刈られていて、足元まで写りました。

1.光線:午前の上り列車、午後早めの下り列車が順光。
2.あし:磯部駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:北へ数分の県道沿いにセブン。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

信越線 松井田-西松井田

上り 普通 128M 高崎行  2016年8月撮影
107系
 妙義山を入れて、大築堤をやってくる上り列車を撮影できる場所で、駅に近い道路から狙う(写真)と、川にかかる中瀬大橋の上から見上げる2アングルがあります。バックに高圧電線が写ってしまいますが、妙義山を大きく入れたポイントだとして妥協しました。
 なお下り列車は、上下間の線路が少し離れているため、足回りは写りません。

1.光線:朝の上り列車が順光。
2.あし:松井田駅から徒歩数分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:中瀬大橋の近くに1~2台置ける。
車椅子での撮影可否:歩道上からの撮影で可能

(個人DATA:初回訪問1997年9月、訪問回数2回)

弘南鉄道弘南線 田舎館-田んぼアート (展望台)

上り 普通 28レ 弘前行  2016年7月撮影 
弘南鉄道
 今や海外にまで知られるようになった、「田んぼアート」ですが、その脇を線路が通っているので、1時間に2回程度撮影のチャンスがあります。
 展望台は有料で三脚の使用は禁止。また長時間居ると警備員に睨まれる(た)ので、なるべく1発で仕留めましょう。 

1.光線:午前中の上り列車が順光。
2.あし:田んぼアート駅下車すぐ。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:道の駅にいくつか。
4.駐車:道の駅に停める。休日の昼間は駐車場の空き待ちになるので注意。

弘南鉄道弘南線 尾上高校前-田んぼアート

下り 普通 35レ 黒石行  2016年8月撮影 

 田んぼアート駅南側は遮る物のない田んぼが広がっているので、展望台を訪れたついでに南側で撮るのもよいでしょう。 

1.光線:夏場の午後遅めの下りが順光、他の季節は更に南側の場所から午前中の上り列車が順光。
2.あし:田んぼアート駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:道の駅にいくつか。
4.駐車:道の駅に停める。その他周辺道路は狭い土の農道になるので注意。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

弘南鉄道大鰐線 石川プール前-石川 (平川鉄橋)

上り 普通 24レ 大鰐行  2015年9月撮影(後追い) 

 大鰐線のハイライトは平川の鉄橋を渡るシーンで、川の東西どちらからも撮れるが、西岸側は駐車場脇から直接撮れるので便利。鉄橋東側の急カーブも魅力。 なおスポーツイベント等で駐車場が埋まってる場合もあるので注意。

1.光線:午前の上りが東岸から、午後の下りが西岸から順光。
2.あし:石川駅から徒歩10~15分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:東側の国道沿いにサンクス。
4.駐車:西岸の鉄橋下に10台程度停められる。

両毛線 駒方-伊勢崎 (駒方側)

 環境変化 
上り 普通 434M 高崎行(後追い)  2016年3月撮影
両毛線115系
 ここは北関東自動車道を挟んで北側・南側のいずれも畑の中のストレートになっており、今回は時間の関係で駅に近い北側で撮影。南側の方が開けている感じなので、時間のある人は南側の方が良いかも。
2017年9月現地確認、南側の畑の一部に建物が建っており、若干環境に変化があります。

1.光線:午前の下り列車と夏場は午後遅めの上り列車が順光。
2.あし:駒形駅から徒歩15~25分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:狭い道路ばかりで離合困難なので、停める場所には注意。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影が難しくなっていると思われます。
(個人DATA:初回訪問2016年3月、訪問回数3回)

両毛線 駒方-伊勢崎 (伊勢崎側)

下り 普通 639M 伊勢崎行  2016年3月撮影
両毛線115系
 両毛線の前橋側は伊勢崎までの区間運転の電車があり、小山側に比べて撮影のチャンスが増えます。ここは踏切近くから望遠気味や、並行する道路からサイド狙い・流し撮りと多彩な撮り方ができます。駅から少し歩きます。

1.光線:昼前後の下り列車が順光。
2.あし:伊勢崎駅から徒歩25~30分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺で用意のこと。
4.駐車:道路が狭く、通行車両も意外とあるので路上駐車の場合は北側の高架道路の下に停めて戻ってくる形になる。
5.その他:市のコミュニティバスが利用可。美原記念病院か西太田公民館で下車
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

両毛線 岩舟-大平下 (五十畑)

下り 普通 441M 小山行  2016年4月撮影
両毛線115系
 下り 普通 445M 小山行(後追い)  2016年4月撮影
両毛線107系
 ここは特徴ある岩舟山をバックに入れて列車を撮ることができます。また少し畦道に入れば上り列車も撮ることができます。

1.光線:昼前後の下り列車が順光。
2.あし:岩舟駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:農作業車に配慮の上、停めること。
車椅子での撮影可否:土の農道上からの撮影になります

両毛線 岩舟-大平下 (第一鷲巣踏切)

下り 普通 433M 小山行  2016年4月撮影
両毛線115系
上り 普通 438M 高崎行  2016年4月撮影
両毛線115系
  駅から割と近く、午前・午後どちらでも撮れる場所です。下り列車は踏切から少し離れて撮ります。車通りはほとんどありませんが、何度か農作業車が通ります。

1.光線:朝の下り列車と昼前後の上り列車が順光。
2.あし:岩舟駅から徒歩10分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:農作業車に配慮の上、停めること。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

エントリーページ移動



Utility

概 要

おかげさまで 2017年9月2日に100万PV達成しました。今後もご愛顧よろしくお願いいたします。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

新着コメント

Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/12 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/11 from 重岡宗太郎
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from 重岡宗太郎
Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/13 from 六甲1号(管理人)

Feed