鉄道撮影地メモ(駅間ロケ専門)by六甲1号

Entry

Category: 3.関 東 地 方

関東鉄道常総線 三妻-南石下

上り 普通 水海道行  2016年12月撮影 

 何もない田んぼの中を一直線に走る関東平野の田舎感を十分に味わえる場所で、訪れた時は冬場で放射冷却の凍てつく中、汽車を待ちました。

1.光線:ほぼ終日上り列車が順光。
2.あし:三妻駅から徒歩約15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になります。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

関東鉄道龍ヶ崎線 佐貫-入地 (南中島踏切)

上り  佐貫行  2010年3月撮影 《FHD動画切出し》

 住宅地の中に有る踏切の周辺で適当に撮りました。入地側の方まで行ってみたかったのですが、時間がなかったのでここで妥協。

1.光線:午前中の下り列車と、夏場午後遅めの上り列車が順光。
2.あし:佐貫駅から徒歩10分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にいくつか。
4.駐車:不可。狭い路地ばかりです。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

東急東横線 菊名-妙蓮寺 (富士塚)

下り 急行 元町・中華街行  2011年12月撮影 《FHD動画切出し》

 カーブを曲がってきた電車を手軽に撮れる場所でしたが、その後は柵が金網化されたようで、現在も手軽に撮れるかは不明です。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:菊名駅から徒歩10分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は不可、有料駐車場等に停めること。

東急東横線 菊名-妙蓮寺 (菊名2丁目)

下り 急行 元町・中華街行  2011年12月撮影 《FHD動画切出し》

 妙蓮寺を向けて直線を登ってきた電車を踏切の脇から撮れる場所です。午後遅くなると家の影が落ちます。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:妙蓮寺駅からも徒歩約10分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にコンビニなど。
4.駐車:路上駐車は不可、有料駐車場等に停めること。

東武日光線 北鹿沼-板荷

上り 快速 東武浅草行  2011年12月撮影 《FHD動画切出し》

 直線の築堤を下りてくる列車を俯瞰気味に狙える場所で、並行する道路から手軽に撮れます。この日は晴れたり時々雪が舞う中、数分前まで日が当たってたのですが、列車が来る時になって雲に遮られました。

1.光線:昼前後の上り列車が順光。
2.あし:北鹿沼駅から徒歩10分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:意外と交通量があるので、県道上での路上駐車はせず、少し離れた場所に停めること。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影ですが、トラックなどの往来に注意。

東武日光線 板荷-下小代 (板荷)

上り 特急 東武浅草行  2011年12月撮影 《FHD動画切出し》

 カーブを曲がって直線に入ってきた列車を少し見上げる形で捉える場所で、上り列車向きの場所ですが、一応下り列車も撮れます。

1.光線:上り列車がほぼ終日順光。
2.あし:板荷駅から徒歩25分位、下小代駅からでも35分位。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
5.その他:バスは1日3本と、予約運行のバスも3本ある。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影です。

東武日光線 板荷-下小代 (小代)

上り 快速 東武浅草行  2011年12月撮影 《FHD動画切出し》

 高い築堤の上を行く列車を見上げるように撮影できる場所で、原則上り列車向きの場所です。築堤のどちら側からも撮れます。せっかく晴れてたのに雲配給で撃沈しました。

1.光線:昼前後の上り列車が順光。
2.あし:下小代駅から徒歩10分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。
車椅子での撮影可否:手前の舗装道路からも撮影できる、車に注意。

銚子電鉄 仲ノ町-観音

下り  外川行  2009年3月撮影 

 醤油工場の脇を走る線路が春は菜の花に彩られ、美しい景色が展開されます。

1.光線:午前中の下り列車が順光。
2.あし:仲ノ町駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので注意。
車椅子での撮影可否:歩道は狭いので、東側の踏切付近から撮れると思います。

銚子電鉄 海鹿島-君ヶ浜

下り 外川行  2009年3月撮影 

 畑の中の小さな築堤を行く電車をサイド気味に撮る場所で、サイド含め3方向のアングルで撮れ、ビデオパン撮影にも最適な場所です。

1.光線:午前中の上り列車と、昼前後の下り列車が順光。
2.あし:君ヶ浜駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:西側の県道沿いにローソン。
4.駐車:狭い農道のため入らない方がよい。
車椅子での撮影可否:土の農道からになります。

東海道本線 蒲田-川崎 (歩道橋)

下り 普通 小田原行  2014年1月撮影 

 複々線区間を歩道橋から撮れる定番ポイントで、下り列車向きの場所です。この日は12時台に来ましたが、まだ十分日が側面に回ってない状態で、もう少し遅い時間であれば側面もきれいに順光になるでしょう。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:蒲田駅から徒歩15分、雑色からだと徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車は不可、有料駐車場に停めること。

横浜線 大口-菊名

上り 普通 桜木町行  2014年1月撮影 

 カーブを曲がってきた列車を正面がちに狙える場所です。線路間の後ろの方に草があって少々邪魔ですが、妥協できるかどうかというところ。反対側は直線で、下り列車が撮れますが、終日逆光になります。

1.光線:午前中の上り列車が順光。
2.あし:菊名駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は不可、有料駐車場に停めること。
車椅子での撮影可否:舗装道路からの撮影ですが、柵をかわせるか不明。

相模鉄道本線 西谷-鶴ヶ峰

下り 各停 大和行  2010年12月撮影 《FHD動画切出し》

 駅間というよりはほとんど駅での撮影に近い形で、S字カーブを行く列車を道路から俯瞰で撮影できます。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:鶴ヶ峰駅から徒歩3分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は不可、有料駐車場に停めること。
車椅子での撮影可否:歩道からの撮影ですが、手前の斜面がかわせるか不明。

相模鉄道本線 三ツ境-瀬谷

上り 急行 横浜行  2011年12月撮影 《FHD動画切出し》

 小さな踏切からカーブを曲がってくる列車を望遠で正面がちに捉える場所です、カーブの半径が小さめなので、編成の後ろまでは入りません。踏切が狭いので手持ちの撮影になります。

1.光線:朝の上り列車が順光。
2.あし:三ツ境駅から徒歩10分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は不可、有料駐車場に停めること。

相模鉄道本線 大和-相模大塚

下り 各停 大和行  2011年12月撮影 《FHD動画切出し》

 厚木基地のすぐ北側を走る県道の歩道から俯瞰でカーブを行く列車を撮るものです。手前に柵ができ、草が伸びて撮り難くなっている可能性があります。軍用機を撮ることもできる。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:どちらの駅からも徒歩15分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車は不可、有料駐車場に停めること。

相模鉄道本線 かしわ台-海老名

上り 急行 横浜行 (後追い)  2011年12月撮影 《FHD動画切出し》

 駅間の緩いカーブを行く列車を脇の道路から俯瞰気味で撮影できます。上り列車向き。

1.光線:午前中の上り列車と、午後の下り列車が順光。
2.あし:かしわ台駅から徒歩約10分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅周辺にいろいろ。
4.駐車:路上駐車は不可、有料駐車場に停めること。
車椅子での撮影可否:歩道からの撮影です。

秩父鉄道 小前田-桜沢

下り 普通 影森行(後追い)  2013年8月撮影 

 東西に直線で走る区間を街路樹の脇から撮ることができます。SLなどは人が多くなる場合もあるので、短い電車を写すのに向いている。

1.光線:午前の上り列車と、午後の下り列車が順光。
2.あし:小前田駅から徒歩10分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:工場へ出入りするトラックの妨げになるので路上駐車は注意。
車椅子での撮影可否:一部線路側に舗装が出ている場所があります。

秩父鉄道 桜沢-寄居 (第一本村踏切)

下り 7205レ 影森行  2013年8月撮影 

 秩父鉄道とJR八高線が並走している区間で、午後の下り列車を撮るのに向いています。

1.光線:午後の下り列車が順光、上り列車は終日逆光。
2.あし:寄居・玉淀駅から徒歩約15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車は不可。
車椅子での撮影可否:踏切遮断機が邪魔になるかも知れません。

秩父鉄道 上長瀞-親鼻 (荒川橋梁)

下り SL〔パレオエクスプレス〕三峰口行 2013年8月撮影 

 秩父鉄道随一の絶景である荒川橋梁を渡る列車を撮れる場所として人気があります。暖かい時期は観光客や川原で泳ぐ人などもいて、画面内にも写ったりします。

下り SL〔パレオエクスプレス〕三峰口行 2017年1月撮影 《4K動画切出し》 

 冬の時期なら川原にはほとんど人は居ませんので、じっくりと撮ることができるでしょう。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:どちらの駅からも徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:川原の有料駐車場に入れること。
(個人DATA:初回訪問1987年9月、訪問回数4回)

秩父鉄道 上長瀞-親鼻 (親鼻東)

上り 普通 羽生行(後追い)  2013年8月撮影 

 片側切り通しのカーブを行く列車を撮影できます。長い編成は入らないので、どちらかというと短い電車か機関車のアップ撮影に向いています。反対側は国道陸橋なので、実質こちら側のみの撮影になります。

1.光線:午後の下り列車が順光、上り列車は後追いになる。
2.あし:親鼻駅から徒歩10分程度。細い人道へ下りる。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:国道交差点南側にガスト・道の駅あり。
4.駐車:不可。

八高線 寄居-用土 (第一本村踏切)

下り 239D 高崎行(後追い)  2013年8月撮影 

 秩父鉄道線と並行して走る区間で、踏切から手軽に撮影ができます。原則こちら側向きのアングルになります。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:寄居・玉淀駅から徒歩約15分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:不可。
車椅子での撮影可否:歩道からの撮影です。

エントリーページ移動



Utility

概 要

鉄道撮影地ガイドとして全国 1,400ヶ所以上を掲載しています。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

押していただけると励みになります。

モバイル用QRコード

スマホで見る時にご利用下さい。

Feed