Entry

2010年11月

津山線 牧山-野々口 (高倉山山頂)

上り 臨時〔ありがとうキハ28・58号〕 2010年11月撮影(後追い) 《ワイド撮影》

 津山線内のハイライトは旭川沿いをゆく列車を対岸の山頂から大俯瞰するアングル。下界の列車を追いながら何カットも撮ることができる。

1.光線:午前中の下り(岡山行)列車が順光。うまくいけば上り列車も順光撮影可。
2.あし:徒歩だと瀬戸駅から2時間かかる。宇野バスが岡山駅などから途中の山陽団地まで走っており、「山陽団地西4」下車徒歩70分。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:山頂が電波塔の保守作業場になっており、乗用車10台は楽に停められる。トイレ・水道なし。

津山線 建部-福渡 (旭川橋りょう)

上り 臨時〔ありがとうキハ28・58号〕 2010年11月撮影 《ワイド撮影》

 津山線内で旭川を渡るのはここ1ヶ所のみで、川の両岸からの他に、鉄橋東側に架かる人道橋から真横アングルで撮影することもできる。橋は狭いので三脚を大きく広げての撮影はできない。

1.光線:午前中の下り(岡山行)列車が順光。
2.あし:福渡駅より徒歩15分。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。撮影地の南側徒歩10分の所にマルナカ。
4.駐車:北側の川原に駐車可。

山陰本線 竹野-佐津 (佐津川)

上り 特急〔はまかぜ6号〕 2010年10月撮影
 1.短い鉄橋を渡る。日没ぎりぎりで、逆光の影響は少なかった。

 2.後追い撮影。線路際の機器が少々うるさい。

 播但線内で昼間に撮影をして、日没前に上りのはまかぜ6号を撮る場所はないかと探していて時間切れとなり、佐津駅東側の短い鉄橋で撮影。
 鉄橋の南側に手すりがあることと東側の築堤も線路際の機器がうるさく、列車写真にはあまり良い場所ではなかったので、ビデオパン撮影メインで撮りました。
 なお同じ日に播但線内で撮影していた人もこの近くのトンネル上道路から撮っていたようで、写真メインならそちらの方がよいかも?

1.光線:午前中は上りが、午後は下りが順光。
2.あし:佐津駅から徒歩数分。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:駐車スペースは無いが、人通りのない川の土手道があり、そこへ1台ずつ置ける。

東海道本線 三ノ宮-元町

上り 特急〔はまかぜ4号〕 2010年11月撮影 

 三ノ宮の高架線を行く列車を撮影できる。神戸らしい風景の場所だが、電柱などが少々うるさく、列車主体で撮りたい人には不向きな場所です。
 神戸人の私としては、ここを行く181系〔はまかぜ〕は取りあえず記録しておきたいところ。4号は通常ならド逆光ですが、曇ったのが幸い、ここで撮っておきました。

1.光線:午前中の上り列車が順光。
2.あし:さんプラザの駐車場からの撮影となるため、駐車客以外は原則立入禁止だが、数分間程度で意中の列車を撮るだけであれば、警備員の人も見逃してくれることが多い。当然ながら三脚は不可。立ち退くよう注意された場合は素直に従うこと。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:神戸の繁華街のど真ん中です。
4.駐車:ここ自体が駐車場です。

(個人DATA:初回訪問198?年?月、訪問回数5回位)

山陽本線 須磨海浜公園-須磨 (離宮道踏切)

下り 特急〔はまかぜ3号〕 2010年11月撮影 《ワイド撮影》

 午後から下りの列車線が撮れるポイント。虎ロープはないものの、支柱が残っており、処理に苦しむ。
 踏切からの撮影になるが、自動車は通れないため、三脚2名+手持ち2名ぐらいなら立てる。また踏切の東側の金網の隙間からも撮れる。

1.光線:午後の下り列車が順光。
2.あし:須磨海浜公園駅から徒歩数分。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:付近道路は駐車不可。コインPなどを探して停めること。特に海水浴シーズンは取締りが厳しい。

エントリーページ移動

  • << 前のページ
  • 1
  • 次のページ >>


Utility

概 要

新プログラムに移行しました。これまでと同様にご利用いただけます。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

新着コメント

Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/13 from 六甲1号(管理人)
Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/12 from 吉田聡一郎
Re:飯山線 替佐-蓮 (替佐農道踏切)
2016/02/28 from 六甲1号(管理人)
Re:飯山線 替佐-蓮 (替佐農道踏切)
2016/02/28 from あきちゃん
Re:近鉄奈良線 富雄-学園前
2013/04/24 from 六甲1号(管理人)

Feed