Entry

Category: 紀勢本線(海)

紀勢本線 紀伊長島-三野瀬 (道瀬)

下り 貨物 2089レ 鵜殿行  2011年12月撮影《ワイド撮影》

 バックに海を入れて軽く俯瞰撮影できる名所でしたが、砂浜に人工的な盛り土が現れて少々景色が壊れてしまいました。(先日見たところ無くなっていました。)
 駅から歩いて行ける場所なので、この日も前日に松阪のネカフェで泊って朝1の普通列車で行っても紀勢貨物に余裕で間に合いました。
 もっと高い所から俯瞰出来るかと後ろの山に上り掛けたところ、地面からワイヤーが飛んできて、危うく手を切るところでした。当たり所が悪いと失明していたかも知れません。そういえば、駅からここまで往復に何度となく猿の鳴き声が響いており、猿害除けのワナかも知れません。山に分け入るのは要注意。

1.光線:下り列車が午後順光。
2.あし:三野瀬駅から徒歩20分ほど。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上に数台置ける。

紀勢本線 三瀬谷-滝原 (ダム横側)

上り 臨時急行〔紀勢本線全通50周年フィナーレ号〕 2009年9月撮影

 三瀬谷ダム上を細い道路が走っており、ここから鉄橋を走る列車をほぼ真横アングルで撮ることができる。
 この日はイベント列車でしかも夕方の上り列車且つ歩きロケのため、ほとんど逆光となる他の場所は避けて、順当なこの場所での撮影としました。

1.光線:午後の列車がサイド側のみ日が当たる。
2.あし:三瀬谷駅から徒歩15分ほど。 (地図)
3.食料:道の駅が国道沿いに、さらにその東側徒歩数分の所にサークルK。
4.駐車:ダムの北側に数台のスペースとトイレあり。

(個人DATA:初回訪問1990年12月、訪問回数2回)

紀勢本線 三瀬谷-滝原 (定番)

下り 貨物 2089レ 鵜殿行  2011年6月撮影《ワイド撮影》

 三瀬谷の鉄橋といえば、まずココという大定番の場所。線路を跨ぐ道路陸橋が出来たのはここ10年程の話で、90年代に来た時は、線路脇から撮影していました。
 線路の東側に木があって邪魔になり、西側側面を入れる形でのアングルに限定されるため、人気の下り貨物は順光では撮影できず、曇天の日などに西側から撮ることになります。
 また川霧が立つことも多く、朝7時を回っても霧が晴れない時は急きょ他の場所へ移動しなくてはなりません。キャパは20人ぐらいは余裕で立てます。

1.光線:下り列車が昼前から夕方前まで順光。上り列車は後追い撮影になる。
2.あし:三瀬谷駅から徒歩15分強。 (地図)
3.食料:道の駅が国道沿いにあり、その東側徒歩数分の所にサークルK
4.駐車:朝7時ごろまでなら、近くの保育所の駐車場に暗黙の了解で置かせてもらう。他の時間帯は原則不可。

(個人DATA:初回訪問1990年12月、訪問回数3回)

紀勢本線 三瀬谷-滝原 (大杉踏切)

上り 貨物 2088レ  稲沢行  2010年6月撮影《ワイド撮影》

 上りの貨物列車を良い光線で撮れないかといろいろ探していましたが、三瀬谷の鉄橋の南側で線路が北西に向いて走る場所があり、結局そこで撮影。
 背後には高速道路ができてしまって景色ブチ壊しですが、多くの場所が逆光になるので、致し方ないところでしょうか? 1本前の普通は晴れでしたが、肝心の貨物の時になって少し薄雲がかかってしまいました(落)

1.光線:下り列車は午前遅めに、上り列車は夏至の時期の夕方に順光。
2.あし:三瀬谷駅から徒歩20分弱。踏切脇には立ち入るなとばかりにロープが張ってあるので、そこよりも新宮寄りの場所から撮影。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:付近の道路は狭く離合困難なため、駐車は遠慮すること。離れた場所に止めて徒歩で戻ることになる。

紀勢本線 阿曽-伊勢柏崎 (S字定番)

下り 貨物 2089レ 鵜殿行 2011年5月撮影《ワイド撮影》

 田植え時期の定番ポイント。S字カーブを曲がって来た列車を田んぼの水鏡に映して撮れる。
 この日は前日松阪で泊まり、1番列車で伊勢柏崎着。駅から徒歩で十分間に合いましたが、十数名ほど来ていた撮影者の中で、結局徒歩は私だけでした。

1.光線:朝の下り列車が順光(2089レは時季によっては日が当たらないかも)。
2.あし:伊勢柏崎駅から徒歩20分程度。 (地図)
3.食料:事前に用意こと。
4.駐車:駐車場(トイレ付)に数台可。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可 近くにトイレあり:すぐ近く。

(個人DATA:初回訪問2010年6月、訪問回数2回)

紀勢本線 徳和-多気

下り 臨時〔鈴鹿8耐観戦号〕 1995年8月撮影

 紀勢線の定番ポイント。駅からも割りと近いため、かつては大勢の撮影者であふれた。その後背景に線路を越す道路陸橋が作られ、背景は少々うるさくなっています。

1.光線:下り列車がほぼ終日順光
2.あし:多気駅から徒歩12分。 (地図)
3.食料:駅前にヤマザキYショップ。
4.駐車:以前は堤防道路に置けたのですが、現在は置けなくなっているため、路上駐車となるので注意。

(個人DATA:初回訪問1990年12月、訪問回数7回)

エントリーページ移動

  • << 前のページ
  • 1
  • 次のページ >>


Utility

概 要

新プログラムに移行しました。これまでと同様にご利用いただけます。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

新着コメント

Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/13 from 六甲1号(管理人)
Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/12 from 吉田聡一郎
Re:飯山線 替佐-蓮 (替佐農道踏切)
2016/02/28 from 六甲1号(管理人)
Re:飯山線 替佐-蓮 (替佐農道踏切)
2016/02/28 from あきちゃん
Re:近鉄奈良線 富雄-学園前
2013/04/24 from 六甲1号(管理人)

Feed