Entry

Category: 北陸本線(敦賀以南)

北陸本線 坂田-田村

上り臨時急行〔くずりゅう〕 2006年9月撮影

 田んぼの中の平坦直線区間です。基本的には上り列車向きです。

1.光線:上り列車が昼過ぎまで順光(午前中の遅い時間からは線路西側からの撮影になる)
2.あし:坂田駅から徒歩15分。 (地図) 
3.食料:東側の県道沿いにセブン・ローソン有。
4.駐車:周辺は細い路地のため駐車不可。少し離れた所に置くことになる。

北陸本線 長浜-虎姫 (姉川築堤東側

下り 臨時〔SL北びわこ1号〕 木ノ本行 1997年3月撮影

 有名な姉川築堤です 。SL運転時には毎度毎度混雑します。
 光線としては残念な場所なものの、それでも人が集まるのは、ここしかまともな勾配がなく、他では煙が期待できないからです。
 アングル的には、線路近くから正面気味・斜め位置(ここ)・道路からのサイド狙いの3通りがあります。

1.光線:終日逆光。上り列車を横の道路からなら順光撮影できる。
2.あし:虎姫駅から徒歩25分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:堤防道路に20台位は置けるが、冬場は積雪のため置けない。SL運転時は路上駐車取締りあり。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

(個人DATA:初回訪問1997年3月、訪問回数5回)

北陸本線 長浜-虎姫 (姉川築堤西側)

下り 臨時〔SL北びわこ3号〕木ノ本行 1997年3月撮影

 定番撮影地の午後がこちらの西側へ廻って、正面逆光ながらもまずまずの雰囲気で撮影ができます。川の堤防からロングで狙っている先客がいる場合は、この位置からの撮影はできない場合があります。この日も堤防組と田んぼ組とで立ち位置を調整して場所を決定。堤防からの正面望遠狙いよりは、こちらの方が光線的にも良いと思いますが。

1.光線:午後の下り列車が側面のみ日が当たる。
2.あし:虎姫駅から徒歩30分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:誰もいなければ良いが、SLなどのイベント列車走行時は、川の堤防付近に数台置けるスペースに置いて、歩いてくること。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

(個人DATA:初回訪問1997年2月、訪問回数7回)

北陸本線 虎姫-河毛

上り 臨時〔SL北びわこ2号〕米原行 1997年3月撮影

 田んぼの中を南北に走る線路の東側・西側のどちらからでも撮ることができる。光線的には上り列車向き。

1.光線:上り列車がほぼ終日順光。
2.あし:河毛駅から徒歩20分前後あたりで適当に。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:農道に停めるため配慮を。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

北陸本線 木ノ本-余呉 (坂口)

下り 特急〔しらさぎ9号〕 2006年9月撮影

 余呉駅で自転車を借りて身軽になったので、ここまで足を伸ばしてみた。午後から側面に日が当たり順光期待したが・・・。

1.光線:上下列車とも午後から日が当たる。上り列車は午後早め、下り列車は時期によるが夕方正面に日が当たるかも?
2.あし:余呉駅から徒歩30分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:適当に置ける。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可だが、動物避けの電気ワイヤに注意のこと

北陸本線 木ノ本-余呉 (駅東カーブ)

下り 特急〔しらさぎ55号〕 2006年9月撮影

 「余呉のカーブ」というとここ、という程有名な場所でしたが、最近はめぼしい列車も少なく、閑散としているのでしょうか?

1.光線:下り列車が午後から順光。上り列車も午前中に東側の踏切付近から狙えなくはない。
2.あし:余呉駅から徒歩数分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:踏切脇に軽1台分のみ、あとは少し離れた所に置いて歩いてくるしかない。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

(個人DATA:初回訪問1997年2月、訪問回数4回)

エントリーページ移動

  • << 前のページ
  • 1
  • 次のページ >>


Utility

概 要

おかげさまで 2017年9月2日に100万PV達成しました。今後もご愛顧よろしくお願いいたします。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

新着コメント

Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/12 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/11 from 重岡宗太郎
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from 重岡宗太郎
Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/13 from 六甲1号(管理人)

Feed