Entry

Category: 米坂線

米坂線 越後片貝-越後下関

上り 普通1134D(後追い) 2008年5月撮影

 荒川とその支流-大石川とが交わる辺りにある鉄橋を渡る列車を撮る。すっきりした鉄橋で撮影もしやすい。

1.光線:午前中は上り列車が順光。下り列車は午後遅めが順光になる。
2.あし:越後下関駅から徒歩40分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:川の堤防に置ける。
5.その他:荒川峡に近く、雲母温泉・高瀬温泉など数件の宿がある。

米坂線 小国-越後金丸

下り 軌道試験列車 2008年5月撮影

 小国駅の坂町寄りに1キロぐらいの直線区間があり、住宅地が切れた辺りでわずかに田んぼが見える。そこからスッキリと編成写真が撮れる。

1.光線:上り列車は午前中が順光。下り列車は夏場の夕方近くに順光になる。
2.あし:小国駅から徒歩25分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:線路脇の道路には置けるが、アングル内に入る場合あり。

(個人DATA:初回訪問2008年4月、訪問回数2回)

米坂線 伊佐領-羽前松岡 (松岡)

下り 普通 1129D 2008年5月撮影

 カーブを曲がってくる列車を南側の国道から見下ろして撮影できる手う版ポイント。また踏切付近でも撮影可。
 この日は薄曇りで国道からの撮影者もいなかったため踏切北側へ回って撮影しました。

1.光線:午前中の早い時間は上り列車が順光。昼前以降は下り列車が順光(夕方近くは踏切北側から)になる。
2.あし:羽前松岡駅から徒歩10分前後。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:国道上は駐車不可。踏切の南側に2台。それ以外は北側に置くこと。

米坂線 伊佐領-羽前松岡 (朝篠)

上り 普通 1134D(後追い) 2008年5月撮影

 築堤を行く列車を真横から撮る場所。うまくゆけば田んぼの水鏡写真が撮れる。

1.光線:上下列車とも午後に側面が順光。
2.あし:羽前松岡駅から徒歩15分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:道路が狭いので、農作業車の邪魔にならないよう置こう。

米坂線 伊佐領-羽前松岡 (大石)

上り 快速 3822D 2008年5月撮影

 緑の山や木立を抜ける列車を撮ることができる。道路脇の空き地からやや見下ろす感じで撮れる。また近くの踏切では上下両方狙える。

1.光線:午前中の上り列車が順光。下り列車は側面~後追いアングルになる。
2.あし:羽前松岡駅から徒歩30分。道路脇の造成地みたいな所。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:適当に停められる。

米坂線 羽前沼沢-伊佐領

下り 普通 1123D 2008年5月撮影

 国道沿いに線路があり、車利用なら手軽に撮れる場所として人気が高い。

1.光線:午前中の上り列車、午後の下り列車が順光。
2.あし:伊佐領駅から国道を徒歩35分。飲食店の駐車場端から又は国道から見下ろす。 (地図) 
3.食料:飲食店あり。
4.駐車:飲食店の駐車場を利用。

米坂線 手ノ子-羽前沼沢 (遅越)

上り 軌道試験列車 2008年5月撮影

 ここは割とマイナーな場所で、午前中の上り列車専用の場所です(下り列車は後追いになる)。

1.光線:午前中の上り列車が順光だが、手前に引くと側面は陰になる。
2.あし:羽前沼沢駅から徒歩40分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:踏切付近に2台。それ以外は国道寄りの場所に数台。

米坂線 手ノ子-羽前沼沢 (間瀬)

下り 普通 1129D 2008年5月撮影

 この付近は間瀬橋からの下ろし撮影があまりにも有名だが、ちょっと隠れた感じのこういう場所で撮ってみた。

1.光線:午前中の上り列車、昼前からの下り列車が順光になる。
2.あし:羽前沼沢駅から徒歩50分。 (地図) 
3.食料:間瀬橋近くに茶屋。
4.駐車:道路は狭く、置けるスペースは2台程度。

米坂線 手ノ子-羽前沼沢 (落合)

上り 普通 1130D(後追い) 2008年5月撮影

 この場所はSカーブの前後で撮影でき、アングルもいろいろ楽しめる場所となっている。

1.光線:午前中の上り列車、午後の下り列車が順光になる。
2.あし:手ノ子駅から徒歩25分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:だいたい無難に置ける。

米坂線 手ノ子-羽前沼沢 (駅西)

下り 普通 1131D 2008年5月撮影

 手ノ子を出発した下り列車を上から見下ろして撮れる場所。上り列車は後追い撮影になる。

1.光線:午後の下り列車が正面順光。側面はあまり陽が回らない。
2.あし:手ノ子駅から徒歩15分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:カーブの急な坂道なので、注意して停めること。

米坂線 萩生-羽前椿

上り 普通 1124D 2008年5月撮影

 田んぼの中を行く列車を撮影できる場所。山区間とは異なる趣きのシーンも捉えたい。

1.光線:午前中の下り列車が順光。上り列車は夏場の早朝なら陽が回る。
2.あし:羽前椿駅から徒歩25分。踏切の前後から狙う。 (地図) 
3.食料:県道の信号交差点にセブン。
4.駐車:踏切の近くで駐車可。

米坂線 今泉-萩生 (白川鉄橋)

上り 普通 1128D 2008年4月撮影

 朝日連峰をバックに鉄橋と築堤を走るシーンを撮影できる。上り列車用で午前中早めは東側から、昼前からは西側から撮れる。

1.光線:上り列車向きで、朝~昼過ぎまで順光。夏場の午後遅くから川の反対側からの下り列車が順光になる。
2.あし:駅から徒歩30分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:付近は農道になっているので、邪魔しないように。

米坂線 今泉-萩生 (田んぼ)

下り 普通 1127D 2008年4月撮影

 今泉駅の西側の田んぼから列車を撮る場所です。米坂線と山形鉄道の両方が狙えます。

1.光線:午前中早めの上り列車が順光。下り列車は午後遅くに線路の反対側から順光になる。
2.あし:駅から徒歩20分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:農道だが、砂利道になっており、適当に置ける。

米坂線 羽前小松-犬川

上り 普通 1130D 2008年4月撮影

 田んぼから築堤を上がって鉄橋へ向かう上り列車を撮影できる。望遠系で後ろの建物の処理した方がよい。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:どちらの駅からも徒歩20分前後。 (地図) 
3.食料:近くにローソン。
4.駐車:川の所に3台程度置ける。

米坂線 成島-中郡

下り 普通 1135D 2008年8月撮影

 田んぼの直線を緩やかに登ってくる列車を撮れる。また並行する道路が少し高い所を走っているので、真横から見下ろすように撮ることもできる。

1.光線:午前中は上り列車が、午後遅めは下り列車が順光になる。
2.あし:中郡駅から徒歩15分。 (地図) 
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:踏切付近に数台程度置ける。

米坂線 米沢-南米沢

上り 普通 1124D 2008年8月撮影

 米沢市内で最上川の鉄橋を渡るシーンを撮れる場所、手すりがうるさいが、割り切ってしまおう。

1.光線:午前中の上り列車が、午後からは下り列車が順光。
2.あし:米沢駅から徒歩30分前後。 (地図) 
3.食料:北側の県道にファミマ。
4.駐車:不明。
5.その他:米沢駅前の駅レンタカー営業所に貸自転車あり。

エントリーページ移動

  • << 前のページ
  • 1
  • 次のページ >>


Utility

概 要

おかげさまで 2017年9月2日に100万PV達成しました。今後もご愛顧よろしくお願いいたします。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

新着コメント

Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/12 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 薩摩大川-西方 (俯瞰)
2017/11/11 from 重岡宗太郎
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from rokko1go-photo
Re:肥薩おれんじ鉄道 袋-米ノ津
2017/11/10 from 重岡宗太郎
Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/13 from 六甲1号(管理人)

Feed