Entry

Category: 千歳線

千歳線 沼ノ端-植苗 (陸橋俯瞰)

下り 寝台特急〔カシオペア〕 札幌行 2016年2月撮影

 千歳線で数少ない下り順光が期待できる場所として定番撮影地の一つ。線路が北東に向かっているので、光線的には9時ごろまででしょうか。また並行する室蘭本線が非電化なので手前がスッキリしています。
 場所は国道陸橋の歩道からですが、金網越しになるので、大口径レンズだとケラレます。金網の高さが2m程あるので、それ以上の高さの三脚ならかわせます。

1.光線:札幌・岩見沢雪が朝に順光。
2.あし:沼ノ端駅から徒歩30分程度。階段がないので、北側から大回りになる。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:歩道に乗り上げる形で少数台停められるが、冬場は雪で乗り上げが厳しいのと、前後の取り付け道路も余地がないので、冬場に訪れる場合は注意を要します。
トイレあり:途中の花畔公園にあり

千歳線 島松-北広島 (南の里)

下り 寝台特急〔トワイライト・エクスプレス〕 札幌行  2015年2月撮影

 札幌近郊で人気がある定番撮影地の一つ。光線的にはあまり良くないので、曇天時などがよいでしょう。夏至時季の早朝なら日が当たるかも。

1.光線:ほぼ終日逆光。
2.あし:両駅から徒歩だと50分近くかかる。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅近辺の道道沿いにコンビニ。
4.駐車:十台程度可。

千歳線 北広島-上野幌 (西の里俯瞰)

下り 急行〔はまなす〕札幌行  2010年6月撮影 《ワイド撮影》

 切通しの中を行く列車を撮れる昔からの有名撮影地。順光で狙えるのは道路橋の南側から撮る上り列車になるが、北海道ではよくある朝曇りの場合は、下りの寝台列車なども狙える。
 架線の写り込みが気になる場合は、木の柵を越えて線路近くまで下りて行くと確かにかわせるが、編成の後ろまで入らなくなるし、ここで撮る意味がないかも。

1.光線:午前中の上り列車が順光。
2.あし:どちらの駅からも遠い。国道にJRバスが1時間に2~3本あり、西の里交差点付近のバス停(椴山か?)下車でここから徒歩10分程度。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。国道の1つ西角にローソン。
4.駐車:道路橋南側に2台程度置ける。早朝から地元のダンプなども多く通るため、停め方には注意すること。

(個人DATA:初回訪問2010年6月、訪問回数2回)

千歳線 島松-北広島 (西側サイド)

下り 急行〔はまなす〕札幌行  2010年6月撮影 《ワイド撮影》

 道道から真横に千歳線の線路を見ることができ、サイドアングルで撮影が出来る。この日は北海道特有の天気予報は「晴れ」なのに朝曇りが起きたため、本来逆光である〔はまなす〕を撮影。写真よりはビデオパン撮影向きの場所。

1.光線:午後の列車が順光になる。
2.あし:島松駅から徒歩30分。 (地図)
3.食料:駅周辺にセイコーマートとセブン。
4.駐車:砂利道に2~3台程度置ける。

(個人DATA:初回訪問2010年6月、訪問回数4回)

千歳線 恵庭-恵み野 (陸橋)

上り 貨物列車 3066レ 越谷(タ)行  2010年6月撮影

 恵み野駅から南側のカーブポイント撮影地へ行く途中に市道の陸橋があり、そこから上り列車の撮影が可能。

1.光線:午後の上り列車が順光になる。
2.あし:恵み野駅から徒歩10分。 (地図)
3.食料:恵み野駅前にヨーカドー
4.駐車:陸橋下に路上駐車になる。

千歳線 北広島-上野幌 (西の里踏切)

上り 特急〔北斗4号〕 函館行  2009年6月撮影

 西の里信号所の西側に踏切があり、その脇から撮影。

1.光線:午前中の上り列車が順光。
2.あし:どちらの駅からも遠い。国道にJRバスが1時間に2~3本あり、西の里交差点付近のバス停(椴山か?)下車でここから徒歩20分程度。途中から砂利道になる。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:2台程度停められる。

千歳線 恵庭-恵み野 (カーブ)

下り 特急〔とかち6号〕 札幌行  2009年8月撮影

 恵庭-恵み野間は途中で線路が大きくカーブしており、障害物もなくスッキリ撮ることができる。

1.光線:昼前~昼過ぎの上り列車が順光、夏場を中心に15時頃から下り列車が順光になる。
2.あし:恵み野駅から徒歩15分程度。 (地図)
3.食料:恵み野駅前にヨーカ堂、付近にセイコーマート。
4.駐車:一応停められるが、住宅地のため停め方には配慮を。

上り 特急〔スーパー北斗16号〕 函館行  2009年8月撮影

 同じ位置から上り列車を撮影。アウトカーブできれいに映る。15時を回っていたので正面は陰っています。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

千歳線 植苗-美々

下り 急行〔はまなす〕 2009年6月撮影

 千歳線は植苗駅付近から線路は真北に向かい、その後北西に進路を取る。
 この真北に向かっての直線区間は線路脇が少し高い土道になっており、そこから撮影できる。夏場の朝のブルトレなどが狙い目だが、太陽が上手く当たってくれるか運まかせ。
 この日も明け方の雲に邪魔されて日は当たらなかった、撮影を終えて帰り始めた頃に、お約束通り太陽が顔を出した。まっ、そんなもんさ。と諦める心が必要です。

1.光線:下り列車は夏場の早朝のみ、上り列車は日中に順光。
2.あし:作例場所までは植苗駅から徒歩で40分程かかるが、その手前でも撮れる。 (地図)
3.食料:植苗駅近くには何もないので事前に用意のこと。
4.駐車:作例近くの踏切脇に2台ほどスペースがあり、そこから数分歩く。無理に土道へ乗り入れない方がよい。

千歳線 沼ノ端-植苗 (大カーブ)

下り 寝台特急〔北斗星〕 1988年8月撮影

 室蘭本線と並行してウトナイ湖沿いに東進してきた線路が植苗駅近くで分離し、千歳線は北へ進路を取るためここで大カーブをする。
 植苗側の標高が高いため、千歳線が築堤となっており、この大カーブの築堤が撮影ポイントとなっている。その後草木が高く茂っており、現在でも撮影できるか否かは不明です。
 

1.光線:午前中の早い時間帯が順光
2.あし:植苗駅前の道を左に南下し更に左折し踏切へ、そこから線路沿いの小道をひたすら歩き30分ほど。夏はヘビに注意。(地図) 
3.食料:駅周辺にも店はないので、事前に調達を。
4.駐車:ある程度までは入っていけるが、ぬかるんでいる時もあり、むやみに入っていかない方がよい。
5.その他:苫小牧市環境局などによる巡回もある。

(個人DATA:初回訪問1982年7月、訪問回数3回)

千歳線 島松-北広島 (東側)

下り 特急〔まりも〕 札幌行 2008年7月撮影

 有名な直線ダウンアップの線路際と違って、こちらは田んぼの中を行くアングル。夏場の限られた時期なら、正面に陽が回るかと思い、やってきました。〔まりも〕はなくなったが、〔はまなす〕や貨物狙いでも使える。

1.光線:下り列車は夏場の早朝のみ、上り列車は午前中順光。
2.あし:島松駅からは徒歩40分はかかる。駅西側の道道を北へ30分ほど進むと、交差点右手に線路を跨ぐ道路があるので、そこで線路を越えたら左手の細い道を線路側へ戻るりながら進むと田んぼに出る。(Y!地図) (goo地図)
3.食料:島松駅東側数分の所にセブンイレブン
4.駐車:農道に停めるため、農作業車の通行を妨げないこと。

エントリーページ移動

  • << 前のページ
  • 1
  • 次のページ >>


Utility

概 要

おかげさまで 2017年9月2日に100万PV達成しました。今後もご愛顧よろしくお願いいたします。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

新着コメント

Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/13 from 六甲1号(管理人)
Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/12 from 吉田聡一郎
Re:飯山線 替佐-蓮 (替佐農道踏切)
2016/02/28 from 六甲1号(管理人)
Re:飯山線 替佐-蓮 (替佐農道踏切)
2016/02/28 from あきちゃん
Re:近鉄奈良線 富雄-学園前
2013/04/24 from 六甲1号(管理人)

Feed