Entry

Category: 室蘭本線

室蘭本線 長万部-静狩 (旭浜直線)

下り 寝台特急〔北斗星〕 札幌行  2015年5月撮影

 有名なS字カーブをすぎると静狩まで一直線に線路が進む。国道からの俯瞰の他に線路脇への保線関連の国道からの入口スペースがあり、そこから撮れる。なお立入禁止看板があるので、その外側から撮影をすること。
 この日は朝から叩きつけるような風雨でしたが、かろうじて雨が上がって、強風に耐えながらシャッターを切れただけでも幸いか。

1.光線:朝の下り列車が順光。
2.あし:どちらの駅から徒歩70分程度かかる。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:長万部市街にセブン。
4.駐車:2台ほど置ける。
車椅子での撮影可否:道路から少し入って可。

室蘭本線 稀府-黄金 (黄金浜)

上り 寝台特急〔カシオペア〕 上野行  2015年5月撮影

 北舟岡付近とともに、海を入れての撮影が出来る場所。
 ここは望遠アングルのほかに、砂浜に降りて海側からの撮影をすることもできる。

1.光線:昼前後の下り列車と夕方の上り列車が順光。
2.あし:黄金駅から徒歩15分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:近くにセブン。黄金駅南東にローソン。
4.駐車:10台ほど置ける。

(個人DATA:初回訪問2015年5月、訪問回数2回)

室蘭本線 長万部-静狩 (Sカーブ)

 立入禁止 
下り 寝台特急〔北斗星〕 札幌行  2015年2月撮影

 昔からの定番中の定番撮影地。
 線路脇の草が夏場は伸び放題になるので、冬場の方がスッキリ撮れます。カーブの外側から撮るので、それなりにキャパはあり。
 2016年2月確認、立入禁止になっていました。線路路盤下から見上げるように撮るか?

1.光線:朝の下り列車が順光。
2.あし:長万部駅から徒歩45分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:長万部町内にセブン。
4.駐車:大型車が高速で走るため国道上は駐車厳禁。少し西側の工場前の余地などに停めて徒歩で戻ること。

室蘭本線 礼文-大岸 (大岸駅西)

下り 寝台特急〔カシオペア〕 札幌行  2015年2月撮影

 駅から徒歩で簡単にアクセスできる場所として人気がある。駅からすぐ近くの位置と、200m位西へ行った位置の2ヶ所からの撮影になる。

1.光線:午前中の下り列車が順光。
2.あし:大岸駅から徒歩数分。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。

室蘭本線 大岸-豊浦

下り 寝台特急〔北斗星〕 札幌行 2015年2月撮影

 室蘭本線を行き交う特急列車や貨物などをアングルを変えて撮ることができる場所だが、ハイライトは山からの大俯瞰。冬場の方が割と簡単に登れます。
 道路近くからも撮れましたが、その後木が伸びたりして邪魔なようです。

1.光線:朝の下り列車が順光。
2.あし:豊浦駅から徒歩20分位。資材置き場のような所から入りましたが、東側からも登ってこれます。  (Y!地図) (goo地図)
3.食料:駅からの国道沿いにセイコーマート。
4.駐車:路上駐車になるので配慮を。国道上は駐車不可。

(個人DATA:初回訪問1992年2月、訪問回数3回)

室蘭本線 伊達紋別-北舟岡

上り 寝台特急〔トライライト・エクスプレス〕 大阪行  2015年2月撮影

 室蘭本線で最も海沿いを行く区間で、海沿いを行く列車を撮ることができる。線路脇から望遠で引きつけるもよし、引きで海を入れてもよしの場所ですが、訪問した日は20人程の撮影者の大半が列車のみ狙いの望遠狂でした。

1.光線:夕方の上り列車が順光。
2.あし:駅から徒歩20分程度。 (Y!地図) (goo地図)
3.食料:道道沿いにセイコマ。
4.駐車:若干台数可。

室蘭本線 長万部-静狩 (旭浜直線)

 立入禁止 
上り 寝台特急〔トワイライトエクスプレス〕 2010年6月撮影 《ワイド撮影》

 一直線に進む区間の長万部側の開始点。ここより長万部側に緩いSカーブがある。本来は午前中の下り列車を写す場所だが、この日は曇ったので、上りトワイライトを南側から撮影。
 線路の北側に回ってみたが、一段低くなる上、障害物もあってアングルとしても悪く撮影には向かない。晴天時上りトワイライトを順光で撮る位置は、ここより300m程静狩方にある踏切脇がある。
 ここも2015年から立入禁止になりました。

1.光線:午前中の下り列車が順光。
2.あし:長万部駅から徒歩40分程かかる。国道から左に入る砂利道があるのですぐ分かる。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:2台程度は置けましたが、その後ここへはいる進入口に立入禁止の看板とロープが設置されました。

室蘭本線 小幌-礼文 (トンネル東)

上り 普通 478D 長万部行 2010年6月撮影 《ワイド撮影》

 礼文華山トンネルの東側に直線区間があり、トンネルを出入りする列車を撮影できる。

1.光線:午前中の下り列車と、お昼~14時ごろまでの上り列車が順光。
2.あし:礼文駅から徒歩だと30分強かかる。森林公園が目標。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:2台程度置ける。

室蘭本線 小幌-礼文 (大カーブ下)

上り 特急〔北斗14号〕 2010年6月撮影 《ワイド撮影》

 有名な礼文華の90度カーブを築堤下から撮影できる場所。上下線間が離れているため、上り列車のみ撮影できる。

1.光線:午後の上り列車が順光。
2.あし:礼文駅から徒歩25分程度。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:大型車も通るため、道路端に目一杯寄せて止めること。

室蘭本線 小幌-礼文 (礼文華大カーブ)

 環境変化 
特急〔スーパ北斗7号(右)と10号(左)〕 2010年6月撮影 《ワイド撮影》

 有名な大カーブを国道脇から俯瞰するアングル。この日は幸運?にも上下スーパー北斗同士のすれ違いが見られました。
 近年かなり木々が伸びてしまい、国道からの撮影がほぼ不可能とのこと、最近は山に登って大俯瞰で撮られているようです。

1.光線:午前中の下り列車が順光。
2.あし:礼文駅から徒歩40分程度。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:撮影者が多いため?か広めの路側帯が設けられた。ここに10台程度置ける。大型車が頻繁に通るため危険、ここでのUターンはしないこと。

(個人DATA:初回訪問1995年8月、訪問回数2回)

室蘭本線 小幌-礼文 (田んぼ)

下り 団体臨時列車 2010年6月撮影 《ワイド撮影》

 線路沿いに田んぼが広がり、その後ろを直線で南北に線路が通っている。南へ向いて走ってくる下り列車が狙い目。
 この日は晴天にもかかわらず、強風で横殴りの海霧が吹いて、田んぼの畦にぶつかって舞い上がるなど、モヤは掛かるわ水鏡にはならないわで終了。
 水鏡期待のローアングル位置だったため、足回りが見切れています。

1.光線:午後早めの下り列車が順光。
2.あし:礼文駅から徒歩10分程度。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:1台置ける、あとは路上駐車となる。

室蘭本線 礼文-大岸 (展望台)

上り 団体臨時列車 2010年6月撮影 《ワイド撮影》

 大岸の海岸に1か所飛び出たような茶津崎という岩があり、そこに展望台が整備された。展望台からは東側を見ることができ、また展望台へ登る階段からは西側の景色を見ることができる。

1.光線:下り列車は西側から午前中に、上り列車は展望台からお昼前後に順光。
2.あし:どちらの駅からも徒歩25分程度。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:駐車場&トイレあり。

室蘭本線 洞爺-有珠

下り 寝台特急〔トワイライトエクスプレス〕 2010年6月撮影 《ワイド撮影》

 海側を走る室蘭本線の中で、珍しく山の中を走る場所で、程よくS字に曲がった線路を俯瞰撮影できる。
 S字部分の望遠狙いの他に、広角でアウトカーブ俯瞰の角度もあるので、カメラ複数台で楽しみたい。

1.光線:朝の下り列車が順光。
2.あし:有珠駅から徒歩25分程度。有珠駅より2つめの踏切脇の道を登って行くと逆トの字があり、左へ入り更に左へ進むと木立の下に数名が立てる場所がある。 (地図)
3.食料:有珠駅前の国道にサンクス。
4.駐車:細い砂利道のみ、止め方には配慮すること。1~2台しか置けない。

室蘭本線 北舟岡-稀府

下り 寝台特急〔北斗星〕 2010年6月撮影 《ワイド撮影》

 噴火湾沿いに走る室蘭本線のうち、海をバックに順光で撮影できる場所の一つ。畑の端に立たせてもらうが、良アングルの収容人数は3~4名と厳しい。

1.光線:朝の下り列車が順光、上り列車は後追いになる。
2.あし:北舟岡駅から徒歩約20分。踏切脇から畑に上がり畑の端を北舟岡側へ歩く。 (地図)
3.食料:事前に用意のこと。
4.駐車:踏切脇に3台置ける。

室蘭本線 本輪西-東室蘭 (直線)

下り 貨物 5271レ  2010年6月撮影 《ワイド撮影》

 本輪西駅の東側に踏切があり、その東側が短い直線になっている。ここは線路沿いの道路との間に柵がないため、道路から撮影ができる。背景が工場や倉庫と少し残念ですが、工業地帯室蘭らしい風景かも知れません。

1.光線:お昼前後の下り列車と午後遅めの上り列車が順光。
2.あし:本輪西駅から徒歩15分程度。 (地図)
3.食料:途中の国道北側にセイコーマート。
4.駐車:奥のガス会社への車の出入りへ配慮した形で路上に止められる。
車椅子での撮影可否:道路上からの撮影可

石勝線 南千歳-追分 (開拓通り踏切)

上り 特急〔とかち6号〕 札幌行  2009年8月撮影

 追分駅の南側は約2キロにわたって室蘭本線と並行して走る。その途中に踏切があり、そこから上り列車を撮影することができる。踏切東側からの撮影は木が伸びてしまいできない。

1.光線:午後の上り列車が順光。下り列車は終日逆光。
2.あし:追分駅から徒歩20分程度。 (地図)
3.食料:駅から道道沿いにセイコーマート。
4.駐車:路上駐車となるので注意。踏切から少し西側に行った辺りか、道道の東側など。
車椅子での撮影可否:歩道上からの撮影可

室蘭本線 長万部-静狩 (国道俯瞰)

下り 特急〔トワイライトエクスプレス〕 2009年8月撮影 《ワイド撮影》

 室蘭本線非電化区間の定番ポイント。国道36号の陸橋手前からの俯瞰撮影ができる。
 国道は余地がなく、大型トラックが頻繁に通るので、三脚は道路の外側に立て、撮影の際も後ろの道路に注意すること。国道上の駐停車はもちろん厳禁。

1.光線:午前中の下り列車が順光。
2.あし:静狩駅から徒歩25分程度。 (地図)
3.食料:長万部などで事前に用意のこと。
4.駐車:国道上は不可。国道南側の地方道の道路上なら停められる。

エントリーページ移動

  • << 前のページ
  • 1
  • 次のページ >>


Utility

概 要

新プログラムに移行しました。これまでと同様にご利用いただけます。

路線別撮影地

記事検索

拍手送信

拍手送信フォーム

新着コメント

Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/13 from 六甲1号(管理人)
Re:神戸電鉄有馬線 鵯越-鈴蘭台
2016/10/12 from 吉田聡一郎
Re:飯山線 替佐-蓮 (替佐農道踏切)
2016/02/28 from 六甲1号(管理人)
Re:飯山線 替佐-蓮 (替佐農道踏切)
2016/02/28 from あきちゃん
Re:近鉄奈良線 富雄-学園前
2013/04/24 from 六甲1号(管理人)

Feed